2010年10月05日

里親になろう!その3

里親希望はこちらから↓
(パピヨン・直 と明記をお忘れなく!)
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P71002027
ご応募の前に必ずプロフィールを良く読んでご検討下さい。
直くんのプロフィールはここ


直くんに関する記事をまとめて読みたい場合は
右下にある『カテゴリー』から
「保護犬(直くん)」を選択してみて下さいね♪


*******

飼っていた犬が虹の橋へと旅立ったとき
人の反応は様々だと思いますが
14年を一緒に過ごしたロイス君のいない生活は
両親にとっては余りに淋しく
私に内緒でロイス君の面影を求めてペットショップを巡りをしていました。

(当時はまだセンターからの譲渡というのはあまり知られていませんでした。
 譲渡していたのかな???不明。

 私を通じて保護活動を知った両親は
 「あの頃、殺処分のことを知っていたら
  ペットショップから迎えたりしなかったのになぁ」と言っていますが
 15年位前の事ですから、ペットショップ全盛の頃なので仕方ないですよね。)


そして出会ってしまったのがアンディちゃん♂。


ある日、家に帰るとリビングに大きな段ボールが置いてあり
「もっ、もっ、もしや・・・」と思って開けると
そこには小さな小さなキャバリアの赤ちゃんがいたのです(^^)


 あっ、段ボールで飼っていた訳ではなくて
 私を驚かすために一瞬隠しただけですのでご安心を♪



そのアンディちゃんは初日からくしゃみ、鼻水、咳・・・
素人の私が見ても何かがオカシク
病院に連れて行くと、3〜4つの伝染病にかかった状態でした(><)
ちょっと時間はかかりましたが、無事に伝染病は完治!


今思い出しても腹が立つ、酷いペットショップですよね(怒)



その後は元気一杯に育ったアンディちゃんですが
3才の頃、オシッコで足を上げる時によろけるようになり
お家では元気なくベッドにうずくまるようになりました。

何度も病院に行って相談しましたが、原因は分からず。
そしてドンドン進行していく症状。
手首が脱臼し、歩けないどころか、立つのもやっと・・・

最終的に東大病院で「リウマチ」と診断されました。
(今から思うと同じ病院に何度も行って相談するより
 さっさと違う病院にかかれば良かったですよね。
 無知は罪です。反省。)


その当時はまだ犬のリウマチの研究は殆ど進んでおらず
治験で人間のお薬を試したりと
藁をもすがる思いで、出来る事は何でもやり
毎月10万にも上る医療費をかけて数ヶ月頑張りましたが
アンディちゃんのリウマチの進行はとても早く
最終的には先生にもお手上げで
ペイン・コントロールしかしてあげられませんでした。

リウマチは自己免疫性疾患で関節が溶けてしまう病気です。

アンディちゃんの関節は背骨と股関節以外は全部溶けてしまいましたが
そこまでいくと進行は止まり、
幸か不幸か痛みもなくなったのです。

それ以降は完全な寝たきり生活でしたので
お水を飲みに移動する事も出来ませんから
「ワンワン お水頂戴」「ワンワン ご飯」「ワンワン トイレ」と
犬語を理解しながらの介護生活。

そんな生活が約10年。
そしてアンディちゃんは虹の橋へと旅立って行ったのです。

リウマチという辛い病気を患ってしまったアンディちゃんですが
内臓はとっても強くて13年という寿命を全うする事が出来ました!

自分の足で立って歩く事は出来なかったけど
ホテルに預けられる事もなく
いつも別荘に一緒に連れて行ってもらって
両親の愛情を一身に受けて幸せだった・・・と私は思っています。



ちなみに今の私が褒めて躾けるトレーニングオタクなのはロイス君に対して
もの凄く厳しい躾方法をしてしまった罪の意識から。

そして病気に対しても執拗に頑張るのは
アンディちゃんに対する罪の意識からです。

イッパイイッパイ後悔の念があるからこそ
今のマイキーとルークを世界一幸せにしようと誓ったし
彼らにもらった沢山の無償の愛にお返ししたくて
保護活動を続けています。




今日のおやつ♪ラ・プレシューズのモンブラン
去年食べた早生栗がとっても美味しかったので
秋になったからと慌てて行ってみたものの
すでに宮崎県産の早生は終了し
兵庫の三田産になっていました・・・で、でおくれた(@_@;)

去年も三田産も食べたのかなぁ〜?
いずれにせよ、今年の三田産はとっても香りが強く
これはこれでとーっても美味しくて
やっぱり「モンブランはラ・プレシューズ」は健在でした♪

101005-2.jpg



秋の気配を感じてコスモスを買いました!
「チョコレート コスモス」という種類なのですが
お花がチョコレート色なだけでなく、なんと香りまでもがチョコレート(^^)
チョコ大好き娘にはたまりませーん♪♪♪
101005-1.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする