2011年03月07日

ブルーな洋服でブルー(><)

*******


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはCATNAPのサイトへ(^^)


*******



ハロ〜!今日もゴキゲンさくらです(^^)v

アタチね、とーっても狭くて汚いところに閉じこめられていたんだけど
ようやく明るいキレイな世界に出てこれたのっ。

これも心ヤサシイ皆さんのオカゲね。アリガトね。


もうさー、毎日がチョー楽しいっ!って感じ♪



この家に来た日は緊張しちゃって
オヤツもご飯も喉を通らなかったんだけど
お気に入りのふわふわベッドが出来たのっ!

だからゴキゲンで食欲もゼンカイよっ♪ご心配なくっ

みんなもコレ、買ってもらうと良いわよっ♪

(さくらちゃん・・・
 それはルークのお気に入りベッドなんだけど・・・爆)


さくらはマルガリータで震えちゃうからって
お洋服を着せられちゃったんだけど
これ、ブルーだから、さくら、着たくないっ!!!
女の子はピンクじゃなくっちゃね(><)
大体サイズだってブカブカだしー。

気持ちまでちょっぴりブルーになっちゃうワッ
ところでマルガリータって何かしら?!
110306-2.jpg

(さくらちゃん、それは全身丸刈りって事よん!笑)



posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

さくら登場♪

*******


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはCATNAPのサイトへ(^^)


*******



3月2日にNYから戻り
「あー、時差ボケだわ・・・」とボケボケしていたJenny。に1本の電話がっ。


それは滅多にお目にかかれない
超多忙なCATNAPの代表からでした。


「ブリーダー崩壊現場に来ているのですが
 推定2−3才のプードルの女の子を預かれますか?」



現場を想像すると
とても預かれないなんて言えるはずもなく
「勿論です!」の即答でした。

(ちょうど仕事も一段落だしね♪)



フエルト状の鎧をまとったプードルちゃんは
同じCATNAPのスタッフであるカコさんによって
すっきりサッパリのお嬢さんに大変身(^^)

(要は全身マルガリータね!笑)


そして、5日に我が家にやって来ました〜




我が家の預かりっ子の名前ルールにのっとり
今回は「S」から始まる名前・・・と言う事で
「さくら」に決定。

(ちなみに名付け親はJenny。のママりん。)



さ〜

く〜

ら〜

ちゃ〜ん!!!




「はーい!
 アタチのこと、呼んでるのはJenny。ちゃん?
 ナニ?ナニ?お写真?
 可愛くトッテよね〜(^^)」
110306.jpg


さくらちゃん、そんなにカメラに近くては
可愛いお顔が写りませんよ・・・(^^;)

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

来たっ!

うふふ、小さくて美人なシルバーのプードルちゃんがやって来ました!

お写真を公開したいのですが
元気イッパイで写真に収まってくれません(^^;)

現在、名前を考え中ぅ〜♪

posted by Jenny。 at 20:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ

ただいま〜♪ ご無沙汰のJenny。です(^^;)

ハワイにはPCを持って行ったのに全く開かず・・・
NYにはPCすら持って行かず・・・

という訳で、メールを沢山貯めてしまっていました(@_@;)


猛烈な勢いでレスしたつもりでいるのですが
万が一、「返事来てないよぉ(><)」という方がいらっしゃいましたら
申し訳ありませんがが、催促をお願いします。
うっかり見落としている可能性もあります。ゴメンナサイ。


さてさて、帰国間も無いJenny。
ブログすらまともにアップしていませんが
預かりっ子がやってくる事になりました〜(^^)
お楽しみにね♪♪♪



*** 緊急募集 ***

日々、多くの子が処分されており
私たちも精一杯頑張っていますが
まだまだ預かりさんが足りません。

どの子の命も重さは同じ。
本来は犬種によるより好みをすべきではないとは思いますが
やはり犬種に思い入れがあるのは十分に理解出来ます。


「トイプーだったら預かっても良いかも・・・」
「パピヨンだったらお手伝いしてみようかな・・・」
そんな風に思って頂ける方がいらっしゃいましたら
是非、ご連絡下さい m(__)m

jennykonda@gmail.com


一時預かりのボランティアは決して特別な事でも
難しい事でもありません。

不安があるかもしれませんが
私たちスタッフがきちんとフォローさせて頂きます(^^)

迷っている方、どうか1歩を踏み出してみて下さいね!
あなたの勇気が1つの命を救うのです!!


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする