2011年05月10日

今日のランチ

カツ丼&うどん(冷)
110510-1.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

今日のランチ

お刺身定食〜っ!
110509−1.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

母の日で〜す

*******


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはCATNAPのサイトへ(^^)


*******



ハロー みなさんexclamation
今日もチョーご機嫌なさくらでするんるん

Jenny。ちゃんったら
さくらと遊ぶのが疲れちゃったんだって・・・ドコモ提供

これだからオバサンは嫌よね〜バッド(下向き矢印)

仕方ないから優くんの所に遊びに行ってきたわっぴかぴか(新しい)

今日もプロレスしたのかわいい

楽しかったぁ揺れるハート


きゃぁ〜っ さくらのオシリしか写ってないじゃないのぉ〜あせあせ(飛び散る汗)
110507-2.jpg



さくらのお相手は優くんにお任せ♪
なーんと思っていたのに
2人で遊ぶことに飽きると
それぞれが私に”遊んで攻撃”開始(@_@;)

何時間遊べば疲れてくれるのかしら・・・(^^;)



母の日のギフトを持って行きました!
ゴトウフローリストのデザイナー、ハンスさんの作品です♪
私の下手な写真では伝わらないけど、実物は本当に素敵です
110507-1.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

むっ、むずかしい・・・

トイプー・さくらの里親募集再開はまもなく!
もう少しだけお待ち下さい!!


*******



今日は西郷山公園までお散歩に行きました〜♪
と言っても我が家から歩いて15分くらいです(^^)

公園でのさくらはクンクン隊に大変身。
呼んでも振り向いてくれません。。。
110506-5.jpg


必死の思いでスリーショットに挑戦!
沢山シャッターを切ったけど
これが限界でした(@_@;)
110506-4.jpg



このGWはお犬様孝行に忙しく
やたらお散歩ばかり行っていました(><)

ちゃんと1頭ずつ連れ出して
ママ独占時間を堪能してもらいましたよ♪

普段はここまでお散歩三昧はしてあげられないしね〜



その結果、疲労困憊なJenny。ちゃん(^^;)
自分へのご褒美としてマッサージに行きました!


フットバスの後は・・・ぴかぴか(新しい)
110506-1.jpg


着衣のままのマッサージを60分かわいい
続いてローズオイルを使ってロミロミマッサージを90分るんるん


合計2時間半のゴージャスコースプレゼント
いや〜、気持ちよかったぁ〜わーい(嬉しい顔)

110506-2.jpg




そして帰りには
「しろたえ」でレアチーズケーキを買って帰りました揺れるハート
110506-3.jpg



やっぱり、自分に甘いな・・・私(爆)

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

やわらかいんです

トイプー・さくらの里親募集再開はまもなく!
もう少しだけお待ち下さい!!


*******


ハウスでくつろぐルー君です♪

彼の手をよーく見て下さいね(^^)

何だか犬とは思えないポーズです!!

110505-1.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

飼わない…という「愛」

トイプー・さくらの里親募集再開はまもなく!
もう少しだけお待ち下さい!!



日本人の悪い癖。

「ブームを作り出すこと」
「ブームに振り回されること」


確かにテディベアカットをした茶色いプードルは可愛いです。

ブームになるのも分からなくはありません。

その影響で、プードル自体の人気が上がっています。


でも、見た目は縫いぐるみのように可愛くても
「生きた犬」だということを忘れないで下さい。

見た目は縫いぐるみのようでも
オシッコもすればウンチもします。

食事も、お散歩も必要なんです。

勿論、病気になる可能性だってあります。

犬は人間の子供と同じです。

水洗トイレを使うことはできません。
冷蔵庫を開けて自分で食事をすることはできません。
玄関を開けて自分でお散歩に行くことはできません。

人の手を借りなくては生きていけないのです。

毎日、面倒臭がらずに朝晩のお散歩をきちんと出来ますか?

疲れて帰宅しても、犬と遊んであげる時間を取れますか?

ブラッシングをしたり、歯磨きなどの
毎日きちんとお手入れをして頂けますか?

病気や怪我をしたら、
十分な治療を受けさせてあげるだけの経済力はありますか?

プードルはトリミング(カット)が必要な犬種ですから、
月1回のトリミング代(1万円前後)を支払えますか?

遊びや飲みに行く誘いを受けても、
お留守番をしている犬のことを思い出して頂けますか?

大好きな海外旅行だって、
犬のために控える必要があるかもしれません。


犬との生活は、色んな犠牲がついてきます。


でも、その犠牲を犠牲と思わない人にしか
犬を飼って欲しくありません。



縫いぐるみのように可愛いけど
でも、犬は犬なんです。


生き物なんです。


【命】なんです。



「欲しい!」の欲求だけで犬との生活をスタートするのではなく
本当に自分が犬を飼う資格があるのか
もう一度よく考えてみて下さい。


そしてもう1つ。


さくらはこの先15年以上生きる可能性があります。

ご自身の15年後を想像してみて下さい。

結婚しているかもしれません。
子供が産まれるかもしれません。
両親の介護が始まっているかもしれません。
自分自身が「高齢」と呼ばれる時期になっているかもしれません。


ご自身の生活にどんな変化があったとしても
本当にあなたには、さくらの面倒がみられるでしょうか?


人間と同様に、痴呆になってしまうこともあります。
病気を発症し、寝たきりになってしまうこともあります。
それでも、きちんと介護は出来ますか?


新しい家族(犬)を迎えるというのは
心が踊る楽しいことですが
簡単に考えないで下さいね。

犬を迎えるというのは
人間の赤ちゃんを産むのと同様に
責任を負うということなのです。


「犬が好きだから飼う」ではなくて
「犬が好きだから飼わない」という決断も
ときには必要なのです。


勢いで応募するのではなく
よく考えてからご応募下さい m(__)m




今日のランチ♪パンケーキ (^^)
綺麗な盛りつけだったのに
アイスと生クリームが溶け始めて落ちてしまってます・・・
110504-5.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

さくらの膝

さくらは両膝の状態が非常に悪い子でした。
左膝はグレード4と言って常に外れっ放しの状態。
右膝はグレード3で1日に何度も外れたり戻ったりの繰り返し。
幸いにも痛がるような事はなく、
膝が外れたままでも平気で跳んだり走ったりしていました。
(但し、左の後ろ脚はほとんど体重をかける事がなかったため筋力がなく、
そのため跳躍力はありませんでしたが。)

保護後、両膝の靭帯を縫い縮めて外れにくくなるような手術を受け、
更に左膝にはプレートを入れました。

術後の経過も問題なく、予定通りに1週間の入院で帰宅。
その後はしばらく室内で安静に・・・という生活をさせました。

術後検診の1回目では特に問題もなく、お散歩も解禁。

里親募集も開始して、
順調に幸せへの1歩を踏み出したように見えていました。


さくらには本当に沢山の応募を頂きました。

1件1件とメールのやり取りをし、電話でお話しをさせて頂き、
「このお家だっ!」と思える1件とお見合いをセッティングしていました。

しかし、念のためお見合いの前に再度術後検診を・・・と思って
病院に連れて行ったところ、右膝のグレード1が発覚。


そして、さくらの家族探しは振り出しに戻ったのです。


パテラは命にかかわる病気ではありません。
ましてグレード1というのは、人間が手で押すと外れるというレベルで、
日常生活で外れる事はまずありませんし、
獣医さんからは普通に生活して構わないと言われています。
だから、お散歩も普通にしますし、跳んだり走ったりもします。
(急停止、急旋回、高い所の昇降はNGですが…
 これはどんな子でも気をつけなくてはなりませんね)

ちなみに我が家のトイプードル・ルークも
小さい頃にグレード1と診断された事があります。
幸いにも成長過程で改善し、今はパテラではありません。
(獣医さんが手で押しても膝は外れません)

犬種に関係なく、パテラは小型犬には本当に多い疾患です。
でも、殆どの子が問題なく生活しています。

さて、さくらの場合ですが、
手術をしたのにグレード1というのは残念に思いますが、
経験豊かで信頼のおける先生に執刀して頂きましたので、
手術に問題があったとは思っていませんし、
先生によると今の段階で
再手術をするような悪い状態ではないとの事ですので、
このまま普通に生活しつつ様子を見ていく事になります。

(それでも執刀して下さった獣医さんに対して
 不信感を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 獣医さんやお医者さんは「神様」ではないのです。
 医療には限界がありますし、良くも悪くも想定外の事も起きれば、
 どうしても治せない事もあるのです。さくらの先生はさくらの事を考え、
 ベストと思われる処置をして下さった結果ですから受け入れたいと思います。)

グレード1の右膝はもしかすると一生このままかもしれませんし、
もしかすると悪化するかもしれません。

今は問題のない左膝ですが、こちらには金属プレートが入っているので、
いつの日か炎症を起こし、
プレートを摘出しなくてはならないかもしれませんし、
一生問題が起きることなくこのまま過ごせるかもしれません。

未来の事は誰にも分かりません。


さくらの全てを知って頂き、
丸ごと受け入れて下さる里親さんを探すため、
敢えてこの記事を書いています。

さくらはちょっとした爆弾(?)を抱えているように見えるかもしれません。

でも、どんな子でも
いつどんな病気や怪我に見舞われるかなんて分かりません。

仔犬だから、成犬だから…ではありません。
ショップやブリーダーから来たから、保護犬だから…ではありません。

人間だって同じですよね。

今日は健康に見えても
実は身体の中では何らかの病気が進行している事もあるし、
どんなに幸せ一杯に見えていても
突然交通事故に遭って他界しないとも限りません。


【命】って、そういうものなんだと思っています。


さくら自身、膝の事は何とも思っていません。

それどころか、「さくら、毎日がとっても楽しい♪」って
幸せそうに笑顔で暮らしています。

こんなさくらを理解し、
さくらの犬生を共に生きて下さる里親様を大募集です!


募集再開までもうしばらくお待ち下さい



Jenny。ちゃんが難しい顔してブログを書いてるから
さくらも同じ顔しちゃうゾ!
変顔って言わないでぇ〜(@_@;)
110503-1.jpg



注意:CATNAPでは犬の健康状態などの問題を
   隠して譲渡することはありません。
   全てをきちんとお話しし、ご納得頂いたうえで譲渡を進めています。
   さくらの膝の事をきちんとお話することは当たり前ですが
   余計な推測を避けるため、
   ご縁が繋がらなかった理由もこうやって明らかにさせて頂きました。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

里親募集 再開

沢山の里親希望を頂いていたさくらですが
残念ながら赤い糸が繋がっているご家族は見つかりませんでした・・・

近々、里親募集を再開させて頂きます。
まだ受け付けておりません

里親さんへの条件が変わってきておりますので
必ず新しいプロフィールを読み
よくご検討のうえ、ご応募下さい m(__)m


募集再開まで、もう少しだけお待ち下さいね♪

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

BBQ

*******


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはCATNAPのサイトへ(^^)


*******



ハロー みなさん、
今日もご機嫌なさくらでするんるん


今日はCATNAPのはっぴーさん主催のBBQ大会だったのっexclamation

基本、はっぴーさんのお家の卒業犬たちの集いだったのに
おヒマなJenny。ちゃんたら私を連れて乱入しちゃったのっかわいい

ダックスさんばっかりでビックリ☆したけど
でも、凄く楽しかったぁ〜手(チョキ)


さくらは左の一番うしろにいるよっわーい(嬉しい顔)
110501-1.jpg


Jenny。ちゃんは来てたワンちゃんたちに
一生懸命ワイロおやつを配ってたけど
さくらにはくれなかったんだよ失恋
110501-2.jpg
(お腹にぶら下げているスリングにさくらは入ってマス)

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(さくら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする