2013年06月26日

耳が遠い???

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



どんなにソーーーーーっと帰宅しても
鍵を開けるときの小さな「カチャ」っていう音を聞きつけて
玄関にダッシュして迎えてくれる「まいるう」でしたが
最近、ルークが出てこない事があります。


具合が悪いのかな???
と、心配になって寝ているルークの顔をのぞき込むと
「あっ!ママだ〜♪」って半分寝ぼけ顔で喜ぶんです。


まぁ、エリザベスカラーを装着しているから
後ろからの音は聞こえにくいとは思うんですが
でも、より深く眠るようになっちゃったのか
ちょっと耳が遠くなりつつあるのか。


それとも、お耳の調子が悪くて聞こえにくいのかな。



ルークの治療は今も自然療法で続いています。

すごく不思議な現象が次々に起こるのですが
最初の頃は怪我でもなく
耳たぶの先端から目に見えないほどのスピードでジワジワと出血し
ボール状のカサブタが出来たこともあります。

真っ黒な耳あかがドバーっと出た!とビックリする事もあるのですが
処方されたお薬を飲んだ途端に「あら、綺麗♪」となる事も。
(抗生剤とかステロイドとかじゃないんですよ)

今はお耳の中の皮膚の状態はすごく良いのに
何故か左耳から黄色い透明なベタベタが出ています(@_@;)


もう、何が何だか、どうなってるんだか
ぜんぜん説明なんかできません。


それでも少しずつ状態はよくなっているようなので
節約に励みつつ、
ルークの治療費を捻出し続けるJenny。なのでした・・・


かわぷールーたんの肉球♪
image-20130702205743.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする