2013年07月08日

痛がり

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




Jenny。はハンパない痛がりさんです(^^;)

注射で泣く子は多いですが
それは痛みでというより恐怖心で泣くパターンが多いですよね。

Jenny。の場合は、本当に痛くて涙が出ます・・・
それも、この年齢で(T_T)


大体ね、皆さん、注射は刺す瞬間が痛いと思うでしょ?

勿論、刺す瞬間は皮膚が「プチッ」と穴空くので痛いですが
抜く時がまた痛いんです。

刺した穴を真っすぐスッと抜ければ痛くないのですが
人間の行為ですから、0.1ミリとかブレたりするでしょう・・・
すると皮膚の穴が裂かれて傷いんですよ(@_@;)



点滴だって大変です(><)

皮膚を破るときの「プチッ」は勿論ですが
血管の壁を針が突き抜けるときも痛みを感じるJenny。ですから
うっかり針を深めに刺されたりすると
向こう側の血管に針の先端がチクチク当たるのを感じるので
これまたエンドレスにチクチク痛い(T_T)

完全に針が突き抜けて点滴が漏れまくりな場合は
あっという間に腫れてくるので
流石にお医者さんや看護師さんもすぐに気付きますが
わずかな漏れだと気付いてもらえません。

でも、そんな微妙な漏れも自覚するJenny。です。

「漏れてる!」「漏れてない!」で押し問答になったりします。


で、結局、少しずつ漏れてたりするから
時間の経過とともに腫れてくる事になるのです。
(だから漏れてるって言ったじゃーん!という結果に)



それに点滴打ってると血管も痛くて仕方ないんです(T_T)


ちゃんと血管内に点滴が入っていたら痛くないと思うでしょ?


いえいえ、元々血管内の血液量は100%ピッタリ量なんです。
そこに点滴液が無理矢理入るのですから
量がオーバーしちゃうんです。

だから、血管がパンパンになって痛いんです。


だから、いつも血管をさすりながら
「頑張れ、血管さーん!」と応援しながら点滴受けます。


で、ついでに点滴のスピードも勝手に調整します。
早いペース(普通の人のペース)だと本当に痛いから(><)


こんな事を理解してくれる人・・・ほとんどいないだろうなぁ〜(T_T)




歯医者さんだって大変ですよ(@_@;)

普通の人以上に痛みを感じるので
治療する先生も大変だし、動くと危ないので私自身も大変。

痛みに敏感なだけでなく、
歯の型をとるのも大の苦手で激しくオエオエしちゃいます(T_T)

だから、ピンクのヤツはすぐに固まるように硬めに錬ってもらい
尚且つ、最低限ギリギリの量にしてもらいます。

少しでもピンクのが舌に当たると
オエオエが止らなくなってしまい
涙も鼻水もヨダレもダーダー流れて悲惨な事に・・・

結果、息が出来ずにもがき苦しみ、
で、結局、どの歯医者さんに行っても
必ず一度目は失敗に終わり
二度目は絶対に動かないように先生に頭を押さえつけられて
死ぬ思いをしながら、型をとるハメになるんです(@_@;)


こんな大人で・・・恥ずかしい




そして、どこに行っても


「こんな人、初めて」と言われます。ぐすん。




少し前までは根性ない大人って感じで見られていましたが
この年齢になって涙流して苦しんでいると
「本当に辛いんだな・・・」と哀れみの顔で見られます(苦笑)




はぁ。。。




今日の朝食♪
image-20130712005720.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

犬のオヤツ

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




人間でも犬でも幼少期は一度に沢山の食事が摂れないから、
食事回数を多くしたり
オヤツが必要だったりしますよね。


でも、大人&成犬は「オヤツ」は要注意です。


ハッと気付くとカロリーオーバー・・・なんて事に(@_@;)




身体が出来上がった成人&成犬は
きちんと食事を摂っていれば
基本的にオヤツなんて無くても大丈夫なはず。
(よっぽどの肉体労働とかスポーツ選手とかじゃなければね)




どうしてもあげたいなら
小さく小さくカットしてから あげましょうね♪



大きな固まりのまま
ジャンジャン与えていたら、
ほら、デブ犬の出来上がり〜!ってな事に。



よく観察していると
大きな体格の人ほどオヤツをバカスカ与え
愛犬が適正体重を超えているというパターンの多い事・・・(><)



Jenny。のこと、口が悪いと思うかもしれませんが
愛犬の健康管理は飼主の責任ですからねっ。

愛のムチですよっ(><)



不健康に仕立て上げておいて
「病気になった」「(肥満が引き起こす病気で)死んじゃった」と
泣いても遅いですから。



人にも犬にもネコにも
みーんなに笑顔を絶やさず、健康で長生きして欲しいです(^^)



肥満は万病のもと!!!!!




先日、母の誕生日だったので
こんなアレンジメントをプレゼントしました♪
image-20130712004059.png




今日の朝食♪
image-20130712004127.png



今日のランチ♪
image-20130712004201.png

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | ためになる犬の話?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

犬の食事の量

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




給餌料に関する質問をよく頂きます。


がっ、これは簡単に○○グラムあげましょう!とか
○○○カロリー摂取させましょう!とか 言えないんですよ〜(^^;)


ドッグフードの袋に
体重○kg〜○kg は ○○gなどと書いてありますが
これを鵜呑みにするのは大間違えですっ!!!!!


年齢や体格、そして運動量によって
必要カロリーは違います。


マイキーとルークは同じ年齢ですし
今はお散歩も同じ距離歩いているので運動量もほぼ一緒。

体重はマイキーの方が重いです。


それでも、マイキーよりルークの方が沢山食べています(^^;)



マイキーは太りやすいのでお肉は少なめですが
ルークはガッツリお肉をあげないと痩せてしまうからです。



個々の適量は、身体の変化を見ながら判断するしかないんですっ♪




ちなみに、自然療法で治療を始めてからの1年間は
ルークは食べても食べても体重が減り続けました。

保護犬もビックリ(@_@;)な痩せ方で
全身ボロボロで・・・
ママとしてはエライ焦りようでしたが
新しく綺麗な皮膚に入れ替わるには
物凄いエネルギーが必要だそうで。



ルークの様子も落ち着いてきた今年の春。
獣医さんに
「ルークの体重をあと50gだけ増やしたい」と言ったら反対されました。



理由は
「あと50gと言って、50gの増量で済んだ飼主はいない。
 デブにしちゃうよりは、今の痩せすぎの方が良い!」と。



はぁ〜?!?!?!
誰に言ってるの?って感じ(怒)



私はそんなアフォーな人間ではありません。
犬の体重管理はキッチリしますっ。



という訳で、無事に50g増量し
そこからはきちんと体重を維持しています(^^)v



皆さんも愛犬の背中を触って
ちょっと脂肪が増えたかな?と思ったら食事を減らしたり
運動を増やしたりして
こまめに調整して、ベスト体重を維持するように頑張って下さいね♪


人間にも言える事ですが
少しの増減に気付いて調整していれば
激しいダイエットなどをする必要がなく
身体に負担をかけなくて済みますから!!!




今日の朝食♪ 変わった蒸しパン
image-20130710145458.png

image-20130710145506.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | ためになる犬の話?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

犬の食事

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




世の中には沢山の種類のドッグフードが売られていて
何をどう選んで良いか分からない・・・ ですよね。

(あっ、我が家は完全手作りですけどね!笑)


勿論、値段の差 = 原材料の差 ですから
あまりに安い物はちょっと心配かな〜と思います。


でも、高い物を与えているからといって
それで良し!とも言えないと思うんです。


大事なのは、身体に合っているかどうか。



オーガニックで高級なドッグフードを食べさせていても
身体に合わないタンパク源だったり
合わない材料が使われていたりしたら
そのフードは、その子にとって「良い」とは言えませんよね。



うちの子(犬)は
よくオナラするの〜! とか
オナラが臭いの〜! とか
笑い話として耳にすることがありますが・・・

それって、腸内環境が良くないというサインでは???



健康で長生きして欲しいから
食事を見直すことも、時には必要なのかもしれませんね(^^)




ちなみに「まいるう」はオナラはしません。
マイキーのウ○チは少〜し臭いがしますが
ルークのウ○チは臭いがしません(^^)v
だから、室内トイレにブツが転がっていても気付かない事が・・・笑



豪華すぎるランチ♪
image-20130709165548.png


デザートは梅のカキ氷!
image-20130709165615.png

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | ためになる犬の話?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

色黒

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



Jenny。のコンプレックスの1つは「色黒」なこと(@_@;)


これは日焼けではなく、地黒ですから直りません。


地黒の怖いところは
紫外線をよく吸収するのか(?)簡単に日焼けをするし
赤くもならず、あーっという間に真っ黒になるんです・・・


小さい頃は「ちびくろサンボ」とよくからかわれました(T_T)
(これは差別用語なので今は使ってはいけないんですよね)


今もファンデーションを買うのに
ものすごーく苦労します。



それなのに、最近「えっ?どこが黒いの?」と複数の人から言われ、
揚げ句の果てには「真っ白じゃーん!」とまで(^^;)



どこからどう見ても白くはありませんが
プロゴルファーの皆さんから見たら「真っ白」なんですね(爆)



ちょっと嬉しかったです♪



今日の朝食は
コッテリ甘いシナモンロール♪
image-20130708163310.png



嬉しい頂き物♪ 幸せ〜\(^o^)/
image-20130708163405.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする