2013年10月04日

頑張り屋さん?

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




「みんながみんな、あなたの様に頑張れる訳じゃないの」
(↑犬の話に関係ないところでのガチの説教)


と、言われてチョーびっくりしました(@_@;)




だって私の嫌いな言葉は「気合い」や「根性」。




とにかくダメダメ人間で自分に甘く
「頑張る」の正反対にいる人間だと思っているからです・・・




でも、よく考えると
ルークの治療に関して「頑張ってる」と言われる事が多いなぁ〜。



「Jenny。さんが頑張るからボクも絶対に治してあげたい」と獣医さんに言われたり
「ママさんが普段一生懸命に頑張っているから、
 出張中は私たちが頑張ります」とワンコホテルのスタッフさんに言われたり。



いや、そんなに頑張ってるつもりはないんだけど(^^;)



ルークが痒いって言うから、
何とかしてあげたいなーって思うだけで
獣医さんが色々と考えてお薬とかを出して下さるから
言われるままに飲ませているだけで。


お腹一杯になりそうな量のお薬を飲まされたり
吐き気を催すお薬を飲まされたり
苦〜いお薬を飲まされたり・・・
ルークの方がよっぽど頑張ってるよね♪




先日の出張の際には
獣医さんに「人に預けるので飲みにくいお薬は出さないで下さい」
「極力、数を減らして処方して下さい」とお願いしました。


結果、いつもよりグーンと簡単なお薬が処方されました。


液体1のお薬が(1日6回)
液体2のお薬が(1日6回)
錠剤1のお薬が(1日3回)
錠剤2のお薬が(1日4回)
お耳掃除(1日1回)


という訳で
スタッフさんが私からの申し送りを元に
間違えないようにと1日の作業表を作って下さったのですが
その欄外に・・・

「1日20作業 えーマジかー!?」

とのコメントが書かれていました(^^;)



いやはや、1つ1つの作業を別カウントすると20作業になるんですねぇ。


そういう発想がなかったので驚きました(@_@;)



お手数をおかけして
本当に申し訳ありませんでしたっ!!!!!



これでもお薬の数を減らして、飲ませにくいお薬も避けてもらって
かなり楽勝パターンだったんだけどなぁ。。。



って事は、普段の私はもっと手間をかけているので
やっぱり「頑張ってる」って事になるのか?!


う。。。ん、気付かなかった。。。



いつから私ってば、頑張り屋さんだったんだろ???


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする