2013年11月30日

ルークの治療 その2

そしてついに・・・


再び西洋医学の治療に戻す事に決意。


今まで、ステロイドを嫌い
そして免疫抑制剤を使うのを避けてきましたが
もうそんな事を言っていられる状況ではありません。


私の目標は
とにかくルークを痒みから開放してあげること。


エリザベスカラーを外して生活させてあげたい。
夏の暑い時期は洋服を着ることなく過ごさせてあげたい。



4年間の努力が意味がなかったとは思いませんが
(お陰でルークの血液検査は素晴らしく良い数値です)
それでも、ステロイドを飲ませる事は私にとっては辛い決断でした。


本当に飲ませて良いのか。
今まで一生懸命にデトックスをして
身体の芯から健康にするために頑張ってきたのに
その努力が無駄になるのではないか・・・

副作用のあるステロイドに手を出す以外、本当に道はないのか・・・


毎日、毎日、悩みました。


ストレスから無意識に歯を食いしばり続けていたようで
歯が痛くなり食事が出来なくなった日々もありました。
(柔らかい物を食べていたので痩せなかったけどね)


味覚障害にもなりました。
舌が痺れて、何を食べても味が全く分かりません。
(同時に仕事も忙しくてストレスが凄かったからね)


それでも、やっぱりルークが笑顔で生活できるのが1番ですから
腹をくくってステロイドを飲ませる事にしました。


幸いにも4年間、ステロイドを飲ませる事もなく
デトックスもしてきたからか
ルークの血液検査の結果はかなり良好。


自然療法の先生にも
西洋医学による治療に戻る事を
きちんとお話しをして理解を頂きました。

西洋医学の先生にも
今までの4年間の治療を報告し
再びお世話になるご挨拶にも行きました。



そしてついに・・・ステロイド開始です。



とにかく痒みゼロを目指したいという私の希望で
がっつりステロイドを飲ませて痒みを消し
その後、ステロイドを徐々に切って行くという方針になりました。

だから、結構な量のステロイドを投与しています。



飲ませ始めて約1ヶ月になります。


ルークの痒みは20%くらいにまで減った気がしますが
まだエリザベスカラーも洋服も放せません。


元々ステロイドの効きが悪くて
東洋医学に移行したくらいですから
今回もスッキリ痒みが消えるというのは難しいのかもしれません。

獣医さんによると
こんなにステロイドが効かない子は5%未満かな〜との事。


私の気持ちが凹み過ぎて
効く薬も効かないのかしら・・・(T_T)



今後もルークの状態を時々レポートしていきますね。


アトピーなんかに負けないゾ!!!!!



おぼっちゃまなので
寒い冬は2段ベッドです〜(^_^)
(2重ベッド?)

image-20131210204328.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

ルークの治療 その1

ルークは3才の頃から酷いアトピーを発症し
それ以来、様々な病院を回り
色々な治療を続けてきました。

シャンプーや食事、色々なお薬・・・

結局、全然効果がなくてステロイドを飲み始めたのですが
これまた効きが悪くて、
どんどん増量する事になってしまったのが、今から4年前です。

つまりルークが7才の時。


ルークの余生を考えると
この先、ステロイドを増量しながら飲み続けるのは
余りにも恐ろしく(副作用がね)
そこで、鍼治療を始めました。

鍼治療を1年続けたところで、多少改善し、
先生のご意向で漢方薬による治療にシフト。

漢方薬も1年飲み続けましたが
やっぱりスッキリ痒みとおさらば・・・とはいかず。

そしてホメオパシー等々を使う自然療法の病院に通い始めました。

自然療法はとても難しく奥が深いもので
2年に渡り、続けてみたのですが
どうにも治らず。

勿論、途中で凄く調子が良くなったり悪くなったりの繰り返し。


そして、今年の秋。


ルークの症状は本当に悪くなり
昔のように夜中もキューキューと切ない声をあげながら
血だらけになって掻きむしるようになってしまいました。


洋服を着せていても
出ている手足や顔を掻きむしります。


掻けない部分は
家具や床に擦り付けて必死に掻きます。


気を逸らそうと抱っこすると
私の服にもルークの血が・・・



勿論、月に4回ほど獣医さんに通い続け
その都度、処方も変えて下さっています。


それでも、収まらず。



ルークのストレスも酷いですし
それを見ている私のストレスも相当なものでした。



そしてついに・・・
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

フットケア

皆さん、フットケアってどのくらいの頻度で行くんでしょうねぇ?

女子力が低く、面倒臭がりのJenny。は年に3回くらいかな(^^;)
仕事でヒールを履かなくてはならない時に合わせて行きます。

魚の目やらタコやらをケアしておかないと痛いんですよね〜。
これらは、その昔、足に合わないヒールを
履き続けていた時に出来て以来のお付き合い(T_T)
こういうのって治らないものなんですねぇ


フットケアにはもっと頻繁に行きたいとは思うのですが
いいお値段するし・・・。


いつも行く度に足や靴について色々お話を伺うのですが
私の悩みは「合う靴がない」って事。


色々と靴を探して歩くのですが
デザインや色が気に入っても
形が足に合っていると感じる事がなくて滅多に買えないんです(@_@;)


今回、フットケアを担当して下さったお姉さんによると
私の足は・・・

かかとが小さくて足裏の肉付きが淋しく
甲が低く肉も無いので
ヒールを履くと足が前に滑る
関節が柔らかいので靴に負ける
皮膚が凄く薄いので傷になりやすい

だそうです。


フムフム。
人の足なんて見た事ないし
比べた事なんてないから
自分の足がどうなのかなんて考えた事も無かったけど
そんなこんなで、合う靴がなかなか無いんだな〜(T_T)


唯一褒められるのが、踵が潤っている事♪
大したケアなんてしていないのですが
皮が厚くなる事も、ひび割れる事もありません。


私がこんなのやったら・・・どうなっちゃうんだろ(@_@;)
本当に足裏がズル剝けになったら怖いよぉ〜
http://babyfoot.co.jp
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

富士山

大阪に出張に行く途中
こんなに綺麗な富士山が見えました!


行きの富士山

image-20131129003036.png


帰りの富士山

image-20131129003058.png


似た写真ですが、
別の日なんですよ(^_^)


富士山を見るとテンションが上がるなんて
やっぱり私は日本人なんだなぁ〜。



それにしても、新幹線の中で起きている自分にビックリ。
いつもは乗った途端に爆睡なので
富士山なんて見た事なかったかも?!
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

ヘアクリップ

茶色いが100円ショップで買ったもの。
黒色が無印良品で買ったもの。

image-20131127163219.png


物凄くそっくりなのに・・・


100円ショップで買った方は
全然髪の毛が留まらない(><)


クリップの善し悪しは
どうやら形状ではなくてバネの強さに寄るみたいですね。


『アレクサンドル・ドゥ・パリ』のクリップは
物凄く値段が高いけど
とっても可愛いし、
物凄くバネが強くてガッツリ髪が留まります♪

もう少し安くならないかなぁ…
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

噂の・・・

噂のヨックモックのシガーロールアイスを食べてみました。

これは、その名の通り
ぶっといシガーロールの真ん中にバニラアイスが入ってるんだけど
期待が大き過ぎたせいか
何だか肩透かしな感じでした・・・(T_T)


image-20131125234909.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

サラベス

NYに行ったら必ず食べに行く「サラベス」。
特にここのフォーフラワージュースが大好きです♪

このサラベスの日本出店第1号店が新宿にあるのですが
連日大行列(@_@;)

食べに行きたいけど
行列に並ぶのは面倒だし・・・
なーんて思っていたら代官山に2号店が出来ました!

こちらはまだあまりメディアで紹介されていないせいか
新宿ほどの混雑ではありません。

平日だったら全然並ばないし
週末も5−6人並んでいる程度しか目撃した事がありません。
(代官山は「まいるう」のお散歩ルートなので
 寄らずに行列だけチェックしてます。笑)

あっ、こちらのサラベスは犬は入れません〜。残念。


エッグベネディクト

image-20131123150244.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする