2014年02月07日

ルークのアトピー

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



どうにも痒みが治まらないのですが
免疫抑制剤を使う前に
2次診療を受けたいと
かかりつけの獣医さんに相談したところ
快く皮膚専門医の予約を取って下さいました。
感謝 m(__)m


そして早速、診察を受けに行ってきたのですが
2時間半かけてジックリ診察して下さった結果、
やはり「こんなに綺麗な皮膚なのに、こんなに痒がるなんて・・・」
と、またまた同じ事を言われました(@_@;)


このセリフ、何回聞いたかなぁ。


西洋医学の先生も、東洋医学の先生も、自然療法の先生も
みーんなが「???」と頭を悩ませるルークのカイカイさん。




でも、今回の先生は今までとはちょっと違う!!!



精神的な原因や、神経系の原因などでも痒みが出るという
目からウロコの新しい話しを伺いました♪
(そういう原因だと、皮膚が綺麗なのに痒がるんですって)


今回は初診だったので
今までの経緯を説明し、じっくりルークを診察して頂き
ガッツリ検査を受けました。

病理の結果が出るのは2週間後ですが
ようやく一筋の光を見いだせたような気がしています。



こちらの専門医さんの元で今後の治療方針が決まったら
再びかかりつけの獣医さんの元に戻ってお世話になる予定です。

残念ながら、ルークのカイカイさんは完治は見込めないようなので
お薬を上手く使ってコントロールし続けるしかないらく・・・

ステロイドや免疫抑制剤を使わない訳にはいかないのですが
私の不安も色々とお伝えし
それを払拭するようなお話しを伺い
私の気持ちも整理がつきました。


ルー君、もうちょっとだよ!


image-20140216023707.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする