2014年04月18日

グリーンピール デメリット?!

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




グリーンピール=痛い
というのは、過去の記事から
もう十分にお分かり頂けていると思います。

確かに私は人並み外れた痛がりなので相当辛かったですが
グリーンピールを受けて
痛くなかったという人はいません。

普通の人でも施術中はとっても痛いそうですし
2日目まではチクチク痛いそうです。




グリーンピールの5日間が終わったら
いつも自分が使っている基礎化粧品&化粧品に戻しても構わないのですが
購入したシリーズを使い続ける事を勧められます。


でも、私の場合、アフターケアの後も
首はまだまだ赤く脱皮が続いていたので
数日間はシリーズで使ってみましたが
首の痒みが洒落にならないので、使用を中止しました。
(どうやらローションが合わなかったようです)



基本的にグリーンピールは
年齢÷10回受ける事が推奨されているので
(30代の人は3回、40代の人は4回・・・)
残った化粧品は2回目、3回目で使えば良いものね〜。


私は受けるか分からないけど(^^;)





それ以外のデメリットは
グリーンピールの5日間は浴槽に浸かれない事と
顔が洗えない事かな。

お風呂や運動で代謝があがり
汗をかいてしまうと
せっかく入れ込んだハーブの成分が出てしまうという事で
浴槽は禁止。

顔や首を水に濡らすのも同様の理由で禁止です。


でも、痛くて痒くて死にそうに辛かったので
顔を洗いたいなんて気持ちには全然ならないし
大好きなお風呂に入りたいなんて気持ちにもならなかったし
顔や首を濡らさず、汗さえかかない温度であれば
シャワーも浴びれるし、シャンプーだって禁止ではないから
そんなに困ることはありませんでした(^^)


大体ね〜、¥84,000も払ったんだから
ハーブの成分が無駄に体外に出ていってしまうなんて事を
ケチな私が許すはずありませんっ!!! 笑

それに、こんな痛くて辛い思いしてるんだから
最大限の効果を得なくちゃ気が済まないもんっ!!! 笑


お風呂なんて、グリーンピールが終わってから
イヤというほど、入れば良いさ〜♪♪♪



それよりも・・・

どちらかと言えば、2時間おきのお手入れが結構面倒。
(実際はローションで拭いて、クリームを塗るだけなんだけど
意外と2時間ってすぐ経っちゃうのよね)



そして何よりも・・・
人前に出るのが困りますね〜(@_@;)


最初の2日くらいは毛穴全開で顔も首も赤いですし
ケア用品のお陰でテカテカ光ってるんです。

普通の人が見たら
「あら、この人・・・大丈夫かしら?」って思うはず。


3日目くらいからは脱皮が始まり
4日目、5日目はヤバいくらいの剝けっぷりですから
普通の人が見たら
「あら、この人・・・どうしたのかしら?」って思うはず。



私は5日間は外出しなくて良いように
色々な物を買い込み
暇つぶしに本を10冊以上用意していたのですが
あまりに顔と首が痛くて辛くて
食欲は減退、1行も本が読めませんでした・・・(T_T)
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | グリーンピール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする