2014年05月18日

行動問題のアドバイス

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



痒みと闘う男、ルーク。

ASCという皮膚専門の病院にお世話になって数ヶ月経ちます。


皮膚の状態が悪く
痒みからくるイライラで
どうにもならない状態だったため
とにかく、まずは痒みを止める事に集中し
ついにアトピカとステロイドをガッツリ使う事にしました。

結構な量を投与したのに
それでも掻き続けるルーク。

先生も「こんな子いない・・・」と首を捻り
「もしかしたら、精神的な問題があるかもしれない!」という事で
ASCの先生の紹介で行動問題の先生にお世話になった事があります。


診察では、
ルークの11年の犬生、痒みとの戦いを詳細にお伝えし、
現在の治療と結果についても詳しく説明しました。
勿論、ルークの様子も見て頂きました。

すると・・・
「癖ですね」という結論を言われました(@_@)

(注:ママの気を引く為とか、ストレスが原因ではなく
   ある意味「暇つぶし」という事です)


でも、癖で掻いてる子が悲鳴を上げながら
血が出るほど掻くものなのでしょうか???

ぐっすり寝ている時に突然ガバッと起き上がって
自分の毛をムシって禿げになるほど皮膚を齧るのでしょうか??

やめなさい!と私が阻止しても掻き続けたり、
掻くのに夢中で、お散歩に出ても歩かなかったりするものでしょうか?

癖で掻いているんだったら
年間を通じて掻き方にムラがあるのって変じゃないですか???


私の頭の中は「???」が山盛り。



で、この癖を止めさせるための作戦を
先生が色々と伝授して下さるのですが
残念なくらい全て私が過去に試して効果が無かった事ばかり。

(私はテリー・ライアン先生のもと
陽性強化のトレーニング方法を勉強したので
気を逸らせる方法はいくつか習いました。
だから行動問題の先生と考えることが同じなんですよね。)


先生のアドバイスや見解に対して私が何か言う度に
先生はどんどん不機嫌になり
どんどん威圧的に・・・(><)

(先生に反抗しているのではなくて
 実際にやった結果、効果がないんだから仕方ないのに)



最終的に先生のアドバイスは
「1日の食事を全てコングに詰め込んで
冷凍して与えて下さい。」

以上。



はぁ〜っ?!?!


何個コングを買えば良いのかなぁ?
ルークだけでなく、マイキーも同様にコングにしないとならないし。

それに毎日手作り食を作る事は難しく
作り置きしなくちゃならないから
・・・冷凍庫イッパイにコング???


食べるスピードが違うマイキーとルークが喧嘩するといけないから
別々の部屋で与えなくちゃならないけど
部屋は1つしかないし…
この狭い部屋にサークル2つ?!



先生、本気ですか?



コングに夢中になっていれば、
その間、掻かないでしょう。
これで「掻かなくなる」というあなたの目標達成でしょ。
はい、解決!



そんなアドバイスで納得する飼主さんっているんでしょうか?


確かに食欲の強いルークは
コングに夢中になっている間は掻かない事が多いけど
24時間コングで食事を続ける事はできないんですけど・・・

それにコング以外の時間はどうやってコントロールするの???


(乱暴な詰め方ですが、
こうやって少しはみ出てる方が
得した感じで盛り上がるかな? 笑)
3620EEA1-FABE-498F-9E86-7A539E259EBC.jpg


こんな素晴らしいアドバイスを頂き
¥15,000も支払いました。

これを無駄遣いと言わず、何と言うんでしょうか(T_T)

イヤ、無駄じゃないや!
今回のルークの痒みに関して言えば
行動問題の診察を受ける必要はないという事が分かったし。
うん。

それに行動問題の診察というのが
どういう感じかが良く分かったし!!
うん。うん。


そして、犬の心には詳しいだろうし
犬の事はよく考えて下さるけど
飼主の心には無配慮で
普通の日常生活に添わない強引なアドバイスをし
「それは出来ない」と言うと
「じゃ、治せません」という脅迫的なものだという事が
とーってもよく分かった経験になりました(^^;)



先生の最後のセリフ
「コング、やるんですか?やらないんですか?
治してあげたいけど
私の言う事を実行に移せないなら
私からアドバイス出来る事はありません」


あまりに怖くて「ノー」とは言えず
涙を浮かべながらも
「やります」と返事をして帰ってきたので
ちゃんと実行してみましたが
やっぱり、コングやってない時間は掻いてますねぇ…
とほほ。



色々と話し合ってルークのための方法を探していきたかったけど
残念ながら、ちょっとこの先生とは無理かな・・・
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする