2019年07月08日

どういう事?

もう何日も食べていないので
流石にこれはマズイという事で
病院に半日入院して静脈点滴で栄養を入れて頂きました。

本当は丸1日日帰り入院させたいのですが
仕事に行くのが朝8時なので、病院が開く時間に連れて行かれません。

獣医さんには全面的に協力して頂いていて
可能な限りは時間外も受けて下さっていますし
いつでも電話相談を受けて下さっているので大感謝。

年中、病院に電話しているのですが
私が「ルークなんですけど・・・」と電話する度に
「何かありましたか?大丈夫ですか?」と
看護師さんに緊張が走るのが電話越しに伝わってきます。

「安心してください。
死にそうな訳ではなくて、ちょっと相談したい事があるだけです!」

が、いつもの私のセリフ。笑


先生も看護師さんも全員でルークの心配をしてくださっているのが
本当に有り難いです。


話を戻しますが
静脈点滴をして戻ってきた晩のこと。

何故か興奮が収まらず、朝6時まで家の中をウロウロ歩き続けていました。
当然、自力では歩けないので私がつきっきりで介助。

この年齢で徹夜で仕事に行くのは
結構、辛いです(^^;)


栄養点滴に興奮するような成分は入っていないんですけどねぇ。。。

こんな事があると点滴する日もよーく考えないと
翌日の仕事に影響が(><)

でも、グッタリ寝込まれるよりは良いかな♪

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする