2020年05月02日

レオくんのお禿げ

*******

年間約4万頭の罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ

*******


センター収容時、レオくんは顎の下が禿げていました。

皮膚病か?という話もありましたが
繊細なプードルさんだから、
きっとセンターの環境で
ストレスから掻き続けてしまったんじゃないのかなーなんて思っていました。

案の定、我が家に来てから掻いている様子は全くなく
あっという間に毛が生えてきましたよ〜♪

センターでの写真
IMG_0840.jpg

今の写真
IMG_0981.jpeg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(レオ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする