2006年01月14日

インターフェロンγ 13回目

2段ベッド.jpg


マイキーのクレートの上で寝るルーク。
どうしてこんな所で?(笑)




今日は再診料を節約するためにお注射だけの日でした。

これだけ頻繁に通っているので
かなり病院慣れしたルー君ですが
お注射を処置室でやって頂いて
再び待合室に戻ってきた時
肛門腺のかほりがプワ〜ン・・・と(^^;)


お注射のとき
ついつい力は入っちゃったのかな?

先週絞ったばかりなのに
すぐに溜まっちゃうのねぇ〜。

本日のお会計
注射代のみ ¥(秘)
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(2) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルーちゃんのカラー、けっこう長い期間&時間、装着されているんですね。。。大変ですね。お気持ちよく分かります。カラーをはずしたチョットしたスキに、これでもかっ!って位に体を噛んでしまったりね・・ガッカリしちゃう時もありますよね。
うちのもステロイド飲んでますよ。以前通っていた病院では乱用されて、全身湿疹で真っ赤か。フラフラしちゃって歩けなくなっちゃう位に酷い状態にされてしまいましたが、今の病院だったら正しい処方をしてくれているだろう。と信じて飲ませています。ルーちゃん、早く落ち着くと良いですね。お大事になさってください。
Posted by yone at 2006年01月16日 20:38
yoneさん、抗ヒスタミン剤+ステロイドの投薬開始からわずか2−3日で全く手足を噛まなくなりました(^^)こんなに良く効くなんて何だか驚き〜。それでも怖くて目が届かない時にはカラーを装着しちゃいます(><)幸いなことにルークはカラーを何とも思っていなくて、ガッツンガッツンあちこちにぶつけても平気な顔しています(^^)でも、カラーのせいでクレートに入れず、フリー生活が長くなっております・・・。(ルークにとってはラッキー?!)
Posted by Jenny。 at 2006年01月17日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。