2006年01月25日

インターフェロンγ 16回目/オリバー君登場!

今日でルークのインターフェロンも一応終了。
目に見えてどうこうという大きな効果は残念ながら感じられませんでしたが
それでもルークの身体の中では何かしら変化が起こっているそうです。

そして、この日記を読んでいる方にお願いです。

「インターフェロンγって効果ないのね・・・」とは思わないで下さい。

どんな薬であっても合う合わないはあり、
ルークのように大きな変化が現れない子もいますが
逆に劇的に良くなっている子もいるのです。

ですから、アトピーで困っているワンちゃんのパパさん、ママさん、
ルークの例だけで判断するのではなく
是非、獣医さんとご相談のうえご判断下さい m(__)m


我が家はルークに効果があまり見えなかったからと言って落胆はしていません。
逆に「インターフェロンγがルークにはあまり効果なかった」と
はっきり分ったことが、今回の成果だと思っています。

ここでインターフェロンγが終わったことにより
違う治療方針に進むことになりました。

こうやって1つ1つ方法を模索していくしかないのが皮膚治療なのです!

*****

さて、話はガラリと変わって・・・

今日から一時預かりのMダックス・オリバー君が我が家に加わりました(^^)


oliver.jpg
*里親募集はまだしておりません


ブラタンのロングで、
年齢は1才いくかいかないか・・・かな。かなり若いです。
お顔はマズルが短目で柔らかい顔つき。
体重は3.8キロで、太くもなく細くもなく。
「おいで!」の言葉には反応しているようですが
あまり言葉が分っている様子はありません。

かなり陽気で活発。なのにサークルで大人しく寝ることもできます。
(今までのエディやジュアンとは大違い!笑
 お留守番は流石に吠えていましたが、わずか3分で鳴き止みました!)

とにかくお腹を撫でてもらうのが大好きで
すぐにひっくり返ってお腹を出します。

すでに去勢をしてあるのでマーキングはなし。
トイレの認識はあり、オシッコはトイレシートでしましたが
ウンチはトイレではできませんでした。

「まいるう」との関係ですが
オリバーはあまり「まいるう」に興味がないようです。
それより人間が好き♪

ルークは最初はオリバーを無視していたのですが
しばらくしてご挨拶タイムになったら
「ガガガガウッ★」と激しく威嚇していました(^^;)
その時のオリバーはお腹を出して降参・・・しつつ
とてもルークが怖かったようで歯を剥き出して逆ギレしそうな顔していました。
(キケンな香りだったので、仲介しました)
(この様子からすると、恐怖を感じると口が出てしまうタイプかもしれません)

マイキーは一瞬オリバーに興味を示したのですが
アッという間に興味は薄れ
今日は一緒に遊んだりすることは皆無でした。
(意外な反応でつまんなーい!)


このオリバーは考えられない程の優等生なのですが
(↑「まいるう」より良い子ちゃん!笑)
元の飼い主から離れて以降に関わった人にガウガウしたことがあるそうです。

一時的な精神的ストレスからのガウなのか、
それとも元々何か問題を持っているのか、
我が家ではまだお利口にしているので何とも分りませんが
しばらく様子を見ることになっています。

そんな訳でCATNAPのサイトにはオリバー君のことはまだ載っていません。

オリバー君に関するご質問やコメントは
こちらのブログのコメント、若しくはサイトのBBSでお願いします m(__)m


オリバーが被っている猫を脱いで本領発揮するのはいつなのかな?
根っからこんなに良い子ちゃんだったら、逆に怖いよぉ〜(^^;)
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(4) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Jenny。さん。今年はオリバー君と共に始まったのですね。かれが猫を脱いでどんなふうになるのか、または最初から「素」なのか、観察中という感じですか?
また時々お邪魔させていただきますね。日記を楽しみにしております。

お話は変わりますが、18日の日記をじっくり読ませていただきました。私も毛皮については、「持っていない」という時点でそこに意識がいっておりませんでした。しかし皆さまのブログ及びコメントを読ませていただき、自分でも考えるべき事なのだと気づきました。いろいろ考えさせていただきありがとうございました。
Posted by めいアンドひめまま at 2006年01月26日 16:37
Jennyさん、先日は有難うございました。
とーっても楽しかったです。
ブログが見つけられず中々お礼が言えなくて済みません。

オリバー君、可愛いですね。
どんな風に変わっていくのか楽しみです。
きっと辛い事が沢山あったんでしょうね。
Posted by ナナママ at 2006年01月26日 18:11
めいアンドひめままさん、ようこそ!オリバー君、本当に困っちゃうほど良い子ちゃんです(^^)でも、まだまだ表情豊かとは言えないので、これから・・・楽しみです♪
毛皮のことだけでなく、CATNAPの皆さんからはいろんな良い刺激を受けています。
少しずつ状況が変わっていくように微力ながら努力を続けたいですね!
Posted by Jenny。 at 2006年01月27日 10:39
ナナママさん、こちらこそお礼が言えずに失礼しておりました!また集いましょうね!!
私が去年預っていたジュアン君の預かり日記は↓
http://diary8.cgiboy.com/1/jenny2003/
そして、現在の里親さんのブログがこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/azarashihigashi/

最新の日記にはジュアン君が雪の上をトコトコ歩く姿が動画で見られます(^^)
全く歩けなかったとは思えない!!

オリバー君の応援、よろしくお願いしま〜す(^^)
Posted by Jenny。 at 2006年01月27日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。