2012年09月12日

くるみの過去

*******


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)

*******



保護犬たちの過去は分かりません。

くるみは飼主死亡による持ち込みという事は分かっています。

センターに持ち込まれた際も
小綺麗な状態だったようですから
決して飼育放棄などではなく
最後まで、それなりに扱われていたんだと思います。

それに、くるみは人が大好き♪

こんなくるみを見ていると
随分、可愛がられて育ったんだろうな〜って感じます!


しかし・・・


くるみったら、意外と言葉が通じない(^^;)



くるみは推定8−9才という事なので
我が家の「まいるう」とほぼ同じなのですが
「まいるう」は結構な言葉を理解しますし
私が話しかけると理解しようと一生懸命に耳を傾けますし
分からないと首をかしげたりします。
(家庭犬ってそうですよね〜)


くるみは、自分の名前は覚えていますが
あまり人の言葉を聞こうという姿勢がありません。

以前の飼主があまり多く話しかけていなかったのかも?!


くるみは推定8−9才ですが
長生き犬種のプードルですから
これからの犬生はまだまだあります(^^)


くるみの里親さんには
毎日、毎日、たーーーーーっくさん
くるみに話しかけて欲しいなーって思います♪


アタチ、これから色んなこと、覚えるもーん!!
IMG_0455.jpg



こちらはプーさん♪
IMG_0421.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(くるみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。