2013年06月18日

今どきの蛍光灯

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



湿気の多い日は
キッチンの照明のスイッチを入れると
一瞬だけピカッと光って
その後にポワ〜ンと消えて点かなくなるという
まか不思議な現象が2年ほど続いていました(^^;)

蛍光灯が古くなったからかな?と思っても
湿気の少ない日は問題なく点くので
何となく、そのまま使っていました。

(点かない日は、
 換気扇についてる小さい電気で暮らしていました!笑)



でも、この話をすると皆に
「危ないから、新しい蛍光灯に替えなさい!」
「火事になるかもしれないよ!」
などと怖い事を言われるので
ついに照明カバーを外して型番をチェック。

もしかして、グロウの寿命かもしれないな〜と思ったのですが
どんなに探しても、グロウが見当たらない(@_@;)


取り敢えず、今ついている蛍光灯の写真を撮って
電気屋さんに相談しに行き
グロウが見当たらないんですよねぇ・・・と言うと
「グロウのないタイプなんじゃないですか?」と。



へ?!?!?!



どうやら、グロウのないタイプの蛍光灯なのに
グロウが必要なタイプの蛍光灯を使っていたから
調子が安定していなかったらしいです。


いやー、世の中について行くのって大変ですね(^^;)


無事に明るいキッチンになって良かったです♪



image-20130626213516.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。