2014年01月12日

ルークのアトピー

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



ステロイドと抗生剤を毎日飲ませて1ヶ月。

これ以上の量は飲ませたくないと先生のおっしゃる
MAX量を続けていました。

ステロイドが効きにくいルークですが
流石に少しは痒みからは開放されました。


そこで、今度はステロイドとケトコナゾールの組み合わせにチェンジ。


抗生剤のときよりも少し良い感じ?!

それでも掻くことがあり
留守番時や就寝時はカラーを装着し続けていましたけど(@_@;)


これまたしばらく続けたところで
何となく良い感じがしなくもないので
今度は投薬日を減らしてみました。

2日飲んで、1日休み・・・


最初のうちは大丈夫そうだったのですが
2週間目から段々と痒みが復活してきちゃいました(T_T)


やはりステロイドを少しでも減らすとダメなのかなぁ〜



今はまたエリザベスカラーを24時間装着に戻してしまいました。
ステロイドを飲む前に比べたら
掻かなくなってはいますが
それでも掻き始めると、かなり掻いてしまうので(T_T)



だからと言って、結構な量のステロイドを毎日飲ませ続けるのは
先生は好ましくないと・・・



こうなると、やっぱり免疫抑制剤を使うしかないのかしら。



そろそろ診察時期なので、
また先生と相談して来ようと思います。



ある意味、癌より難しいと言われる病気。

何とかならないものでしょうか(@_@;)

image-20140114212750.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。