2014年02月06日

ルークの室内トイレ

*******


年間20万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・



犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******



そうそう!
変わったと言えば、ルークのトイレ。


元々、ルークはトイレの命中率が素晴らしくて
レギュラーシートを床の上にポイッと広げておくだけで
きちんとトイレが出来ていました♪
(トイレトレーもなし)


ところが、1年半前くらいからトイレの命中率が酷く下がり
仕事から帰ってくると
トイレシートの裏にオシッコが回っている・・・という日々が
何ヶ月も続きました。

基本的にトイレの失敗はお掃除すれば良いだけ♪と思っているので
それほど気にしていなかったのですが
ハッと気付いてみたら
フローリングが反っているじゃないですかっ(@_@;)

流石に家が壊れるのは困ります!!!!!



何故かトイレシートの端にしてしまうようなので
トイレの端が意識しやすいようにトイレトレーを使ってみました。


するとトイレトレーの縁に上手にオシッコが・・・



これだと、床の掃除だけでなく
トイレトレーも毎回洗わなくてはならなくて
ちょっと面倒(T_T)



そこで透明のビニールクロスを敷き
その上にトイレシートを置いてみました。

これなら少しくらいはみ出しても床は汚れない(^^)v



と思ったのに、
何故かトイレシートを無視して
ビニールクロスの端っこにオシッコするので
これまた床が・・・(T_T)



悔しいのでビニールクロスをデーーーーーッかく広げて
その真ん中にちょこんとトイレシートを設置。


これで解決!と思いきや・・・


これまた何故かトイレシートを無視して
ビニールクロスの端を目がけてオシッコ。



どうにもならないので
ついにトイレシートを床に敷きまくる作戦を決行!




そして少しずつシートの数を減らし
少しずつ部屋の端へと場所を移動し
ようやく落ち着いたトイレ問題(^^)/



1年に及ぶトイレ戦争がようやく終結したのでした・・・


これは現在のトイレ
レギュラーシート6枚の広々トイレです
image-20140216225155.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。