2019年01月08日

どうぶつの総合病院

脳梗塞の発作を起こしてすぐに専門医の予約を取りましたが
予約できたのが1月8日。

発作を起こしてから2週間半。

この間、小さい発作はありましたが
何とか落ち着きを取り戻しました。


以前からお世話になっている神経科の先生に診て頂きましたが
やはり今回の発作も脳梗塞だろうという事で
治療方法はナシ・・・という結論になりました。

勿論、脳腫瘍の可能性がゼロとも言えませんが
16歳のルークに全身麻酔をかけて検査をしたり
脳腫瘍が分かったとしても手術をするという選択はないので
このまま様子を見ます。


ちなみに緑内障の発症のきっかけは分からない事が多いらしく
脳梗塞との関連についても何とも言えないそうです。

今回、一番確認したかったのは
眼球摘出手術をしても大丈夫かどうか。

全身麻酔のリスクはあるものの
それでも日々激痛を抱えて生活させるのは可哀想なので
受けられるものなら受けさせてあげたい。

先生によるとルークの発作は血栓が原因なので
術前検査で問題さえなければ
手術は問題ないはず・・・だそうです。

一応、脳梗塞を起こす可能性が少しでも低くなるように
点滴でしっかり水分を補うことと
手術中の体勢について
神経科の先生から眼科の先生に
直接お電話でアドバイスをしてくださいました。

ルークにはいろんな先生がついてるからね。
有難い限りです。


神経科:¥8,640
posted by Jenny。 at 00:00| マイキー&ルーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする