2007年10月18日

夜鳴きする?

071018.JPG


私の中の保護犬のイメージは
我が家に来て数日は夜鳴きが止まない感じ・・・(^^;)

信頼していた大好きな飼い主の元から離れ
センターという特殊な環境で数日過ごし
そして、一時預かり先へ。

場合によっては、預かり先にたどり着く前に
病院に泊まったり、プチ預かり先に泊まったりするケースもあります。

こうやって目まぐるしく変わる環境に不安を覚え
夜鳴きをするのは、よく理解できます。

春に預ったイヴ君は全く夜鳴きをしなくて驚かされました!


さて、ディーンはどうかな・・・?



初日は全く夜鳴きせず!
これまた快挙・・・と思ったのですが
実はイヴとは違い、
警戒心MAXだったため逆に大人しかったという訳(><)



2日目は、、、やっぱり鳴いちゃいました(T^T)


リビングに設置したサークルで寝かしていたのですが
寝室に向かって「ワン!ワン!キューン、キューン!」と必死な声。

ここで変に甘やかしても良いことはないので
取り敢えず声もかけずに無視していると
5分程度で鳴き止んで寝ちゃいました。

なんだ〜!とホッと一息。
結構、諦めの良いタイプのようですね♪
歴代預かり犬の中で一番諦めの悪い子ちゃんだったのは「ティム君」かなー。
うーん、初代預かり犬の「エディ君」も結構強者だったなー。(なつかしい!)



3日目の夜は、、、
寝室のドアを閉めたと同時に「ワンッ!ワンッ!」と二声吠えましたが
それっきり全く鳴かず。


この日以降、全然鳴かなくなりましたよん(^^)


ちょっと甘えて鳴いてみたけど
効果ないことが分かって、その作戦は止めた・・・って感じです。


ディーンと接していると感じるのですが
この子、結構、、、いや、かなり賢いですよ〜♪
(おっと、すでに仮親バカ?!)



ディーンを助けてくれたのはCATNAPです

ディーンの里親希望はこちらからっ!
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 Dean(ディーン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。