2007年10月19日

お留守番できる?

071019.JPG


一時預かりをしていて
保護犬に悪いな〜と思うのはお留守番。

何しろ仕事があるので、
平日は長時間のお留守番をさせなくてはならないのです。

我が家の「まいるう(マイキー&ルーク)」は
我が家に来たときからお留守番生活なのでお留守番のプロですが
やはり保護犬はなかなか簡単にはいきません。


でも、どんなに可哀想だと思っても
お留守番は避けられません(><)


我が家で気をつけているのは
とにかく留守中に保護犬が事故に遭わないこと!


家の中は基本的に犬仕様になっているので
家具以外のものは床に置いていませんし
ごみ箱も全てふた付きで悪戯は出来ないようになっています。

それでも「万が一」を防ぐために
保護犬にも最初からサークル生活をお願いしています。

保護犬によっては過去に一度もサークル等に入ったことがないと
「ヤダ〜ッ☆」と大騒ぎするのですが
ディーンはどうかなぁ・・・




あれれ???



「ハウス」という言葉は知らないようですが
オヤツで釣ったらスタスタと入って行ったし
全然嫌がる様子もなし(@_@;)



この雰囲気からすると
過去にサークルを使った生活をしていたようですね♪


(無理矢理サークルに入れられていた生活だった場合は
 入るのを嫌がるのですが
 ディーンの場合はサークルに悪いイメージはないようです。
 これはポイント高いです!)


こんな感じなので
毎日仕事に行くときにはサークルに入ってもらっているのですが
これまた驚きポイントなことに
「じゃーねー!お仕事行ってくるからねー!」と言っても
全く後追いすることもなければ
ワンとも吠えない♪


スゴイじゃ〜ん、ディーン(^^)v


君も「まいるう」同様、お留守番のプロの称号をあげちゃおうっ!!


ディーンを助けてくれたのはCATNAPです

ディーンの里親希望はこちらからっ!
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 Dean(ディーン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。