2020年08月26日

祝!正式譲渡(ココア)

ココアくん、無事に正式譲渡になりました❗

我が家では本調子が出るまで時間がかかりましたが
トライアルのわずか2週間で
新しいご家族にはすっかり慣れた様子。

洗濯物を畳んでいると靴下をくわえて走っていってしまったり
オモチャで遊んだり、全力で走り回っているそうです💨

ホッとしました〜😃


今までに沢山の子を送り出して来ましたが
どの子も本当の家族に巡り合うと
あーっという間に顔つきが変わって
幸せオーラが出てくるんですよね✨✨✨


新しいお名前は「ココくん」です❤
いつまでも幸せにね〜
C95017BA-F8CD-4EA5-99FD-1976A2EE5925.jpg

皆様、応援を有り難うございました🙇‍♀️

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

トリミング、行ってきました〜(ココア編)

手術から2週間が経過し
術後検診に行ってきました😊

レントゲンを撮り、
膝の状況が良好な事が確認できました‼️

傷口も綺麗についていたので
予定通り無事に抜糸が出来ました。

そして今日、トリミングに行ってきました〜♪
(スマイルポイントさん、お世話になりました)

いや〜、やっぱりココアは可愛いっ😍
1B9C7291-E937-4860-8B43-ED7AC6ECF8FC.jpg

735DC68B-A1B6-4C52-AD21-FDA64B373C6D.jpg

それにしても人見知りなココア。
思いっきり困ったお顔していますね。笑


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

祝!トライアル決定(ココア)

9EF224D2-C125-49E5-9558-169201CE666F.jpg

お陰様でココアのトライアルが決まりました!

足のことも、腫瘍のことも、お散歩が苦手なことも
ぜ〜んぶご理解頂き、ココアを丸ごと受け入れて下さいました

過去にも保護犬さんを家族に迎え
色々な病気のケアもしながら
最期まで大事に大事にして下さった
心優しいご家族です

人見知りが激しく、ビビりなココアですが
犬が大好きなご一家の愛で
きっとすぐに新しい生活にも慣れることでしょう🎵

トライアルまで大事にお預かりしますね😃



posted by Jenny。 at 18:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のココア

手術をした右膝は、私の目から見ると調子が良さそうに見えます。

術後すぐは、3本足で走っていましたが
今はきちんと右足も地面に着けて4本足で走っています。

私に向かって猛ダッシュのココア💨
このままドーンと体当たりして甘えてきます
か、かわいい・・・




この手術で調子が良くなったからなのか
それとも、退院して家に戻ってきたらショコラがいたせいなのか・・・
理由はハッキリしませんが

食事はモリモリ食べるようになりました

明け方にワンワンして私を起こすことがなくなりました

私にベタベタ甘えるようになりました

脅えた感じがなくなり、笑顔が増えました

可愛さ炸裂しています


元々、多頭で生活していたココア。
3本足で歩いていたせいか・・・
性格が控えめだからか・・・
他の子たちにマウントされて逃げ回っていたそうです。

きっと甘えたくても甘えられず
他の子たちに圧倒されて、自分らしさも出せず
我慢しながらの犬生だったことでしょう。

これからは、思う存分甘えられて
楽しい事だらけの犬生だよ



ショコラが目を離した隙に
こっそり縫いぐるみを自分のサークルに持ち込んだココア↓
EDA63373-7C33-429D-9087-EC74F89C0FE8.jpg

可愛い過ぎる〜っ 


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

プチ変身!

元気っ子のショコラの出現で、ココアもプチ変身❗

「仮ママを取られちゃう〜」とばかりに
突然、私にベタベタするようになりました💕
(ラッキー😃)


ココアは元々ブリーダー出身で、10頭以上の仲間と一緒に暮らしていました。

ショコラは多頭飼いしていた飼主が放棄した子で、こちらも沢山の仲間と暮らしていました。

こんな子たちなので
犬同士のコミュニケーションはできる子です✨


キャラは違う2頭ですが
トラブルなく上手く過ごしていますよ🎶


ココアはパテラ、去勢、抜歯と
ドーンと手術しちゃいましたが
痛がる様子もなく元気にしています🆗

そして、抜歯後は食事もモリモリ食べるようになりました💡


尻尾フリフリでご機嫌なココアです!
570D54E3-380E-4A8F-AF7E-550D19A9BB94.jpg

ココアに関して大事なお話があります。

脾臓に直径1cmの腫瘍が見つかりました。
現段階では経過観察と言うことで、先日の手術の際に摘出はしていません。
今後は月1回の検診を受けて頂くことが条件になります。

将来、脾臓摘出の手術が必要になる可能性もあります。

ご応募の際は、この点も含めてよくご検討下さい。


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

手術しました

ココア、昨日パテラと去勢手術を受けました。

右膝の外方脱臼という事で
ちょっと難しい手術という話もありましたが
術後のレントゲンで見るとバッチリOKになりました✨

但し、今後絶対に膝が外れることは無いとは言い切れません。
普通に生活する事に問題はありませんが
あまり無理な事はさせないことと
室内でも滑らないような工夫をお願いします❗


今回、この手術と同時に状態の悪い歯も抜いて頂きました。
結果、まだ6才だというのに犬歯4本と奥歯1本しか無くなっちゃいました💧

でも、歯の状態が悪くて不快だったと思うので
これでサッパリ綺麗になって良かったよね♪

歯科処置のお陰か、今朝は病院でドッグフードをドライなままで食べたそうです😃

194933AE-1356-4090-9761-A841A343CBFE.jpg
しばらくはエリザベスカラーを装着した生活です💦






そして、またまたニューフェイスが・・・
C6ED58D2-001E-42CA-8FB3-E29D3C62789B.jpg


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

びっくり〜!

我が家に子熊が出没です💦

72930D2E-7D9C-4E7B-B208-6303392DF363.jpg

と思ったら、ココアくんでした😃


サークル内で何かがあったらしく
突然サークルを怖がるようになりました💧
(あんなに引きこもりだったのにねぇ)

サークルに入れると
ベッドに入らず
永遠に真ん中に立ち尽くしているので
仕方なくフリーにしています。

いたずらは一切しないお利口さんなので
心配はないのですが、トイレがね・・・⤵


で、
私が起きている時間は安心してサークルの外で熟睡しているのですが
私が寝ようとすると不安MAXらしく
ベッドルームの目の前に仁王立ちしてずーっと吠え続けます。

とっても頭がよくて、繊細なココアです。


多分、ベッドに入ろうとして足を滑らせたとか
そんな程度の事だと思うんですけどね🌀
早く心の傷が癒えますように❗


ちなみにココアはラグが敷いていない場所には行かないんです。

私はベッドルームのドアを開けっぱなしで寝ているのですが
ラグの敷いていないベッドルームには
絶対に入って来ません。

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

ご飯

保護犬さんたちにはドライフードを食べてもらうようにしていますが
ココアは食が細くて、1回に数粒しか食べてくれません。

こんな調子なので24時間ご飯は置きっ放し。

食欲は元気のバロメーターなので
置きっ放しにすると食欲の有無が分かりにくくて良くないんですよね。

歯が歯石だらけで食べにくいのかな?
と、ドライフードをふやかしてみましたが
それでも食いつきはよくありません。

食べている時にその様子を見ていると
何故かビクビクしながら食器に顔を突っ込んでいます。

「食器が怖いのかも?」

という事で、1粒ずつ手であげる事にしました🎵


するとそこそこ良く食べてくれるようになりました✨


残念ながら1食分完食とはいかないのですが
この食事がココアとの貴重なコミュニケーションの時間になっています❤


歯石がかなり酷いので
もしかして、ずっとウエットフード生活だったのかなぁ・・・


BD794A34-E7FE-4F46-BB02-614AA0715363.jpg


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

引きこもり

ココアが我が家にやってきたのが6月18日。

もう少しで1ヶ月になりますが、
いまだに呼んでも寄ってきません。

名前を覚えていないとかいう話ではなく
私を怖がっているんです。とほほ。


人慣れしていないというか
スーパー警戒心が強いというか・・・


生まれてからの6年間、
人との楽しいコミュニケーションもないままに過ごしてきたんでしょうね。

(同じブリーダーの所から保護された子の中には
人懐こい子もいます)

3D11A860-AA40-4B6D-B4E8-145CFEF73C94.jpg


サークルの扉は留守番と就寝時以外は空けっ放しにしてありますが
基本、サークルに引きこもり生活です💧

ようやく最近になって
たまーにサークルから出てくるようになりました😃


凄い進歩ですよ〜❗


私が床に寝そべってストレッチしているときに
そーっと私の手に鼻をチョンってしてダッシュ💨でサークルに戻ります。笑

私が床に座ってテレビを観ていると
そーっと3メートルの距離まで近づいてきて私を観察します。
私がウッカリ動くと物凄いダッシュ💨でサークルに戻ります。


こんな子は初めてです。
いつの日かココアと仲良しになれる日が楽しみです❤

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

寝不足です、私。

るうちの子たちやレオくんが使っていたベッド。
ココアにも使ってもらっていますが・・・

ココアったら小さすぎ!
128EE859-F1AC-48B1-94E0-CF3DFB65605B.jpg

さて、ココアですが
明け方、3〜5時に必ずトイレをします。

で、私を起こすんです・・・

寝ぼけながらお掃除して、再びベッドへ。


ところが、
ちょっとすると「朝だよ〜、起きて〜!」と
私が起きるまで吠え続けるんです(@_@;)


仕方ないのでベッドから出て
ココアのサークルを明けてあげると
大喜びでサークルから飛び出してリビングを一周するのですが
そのままダッシュでサークルに戻って寝ちゃうんです💦

このわずか5秒のために
必ず毎朝7:40に起こされるJenny。なのでした😵

ね、ねむい・・・



それでも憎めない
ハシャグ姿がとっても可愛いココアです💕
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

ティーカッププードル

1FEE7CCD-101B-4CB3-ABAC-375345085F9F.jpg
我が家で預かっているトイプードルのココアですが
わずか2kgしかありません。

小さくて可愛い♪と思いますか?

確かに小さい子は
子犬のような雰囲気があって可愛いです。


でも、この小ささは私にはちょっと怖いです。


プードルはスタンダードプードル(体高45-60cm)から
トイプードル(24-28cm)までバリエーションがあります。
我が家で飼っていたトイプードルのルークは4キロありました。
つまり2kgは異常に小さいのです。


小さい犬がもてはやされ
あり得ないほどの高額で取引されるため
プードルは小型化が進み
いわゆる「ティーカッププードル」と言われるサイズが生まれました。
(ジャパンケネルクラブでは「ティカッププードル」という犬種は認められていません)

この小型化は決して「改良」ではありません。
無理な小型化のせいで
骨格に異常を抱えている子たちが沢山存在しています。

ココアは右膝が外方脱臼(パテラG3)。
膝がほぼ外れっぱなしのため右足が使えず3本足で歩いています。
この外方脱臼というのは痛みを伴うそうです。


それ以外に、左股関節のレッグペルテスを患っています。
レッグペルテスとは大腿骨頭の壊死です。


ココアのレントゲン写真を見て
素人目にも分かるほどの異常な状態に
心底、悲しくなりました。


推定6才のココア。
こんなに痛みを抱えた状態のままで生きてきたなんて
あまりにも可哀想すぎます。



アルマの子となったココアは
これから膝の手術を受けます。

膝の手術が上手くいっても
その後に大腿骨頭切除の手術を受けることになるかもしれません。


ココアが傷みから開放されて
好きなだけ走り回れる日が来ることを心から願っています。


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

ココアです♪

*******

年間約4万頭の罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ

*******


レオくんが無事にトライアルに出発したので
新入り君を紹介します!


引き取り時の姿
EED906D7-9C98-4BE7-AFDF-7B85877AD11A.jpg


トリミング後
わずか2キロのココアくん・・・小さい💦
0B4BF720-BF20-462B-B462-74CBB39E76A0.jpg

これから医療処置をします。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬(ココア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする