2020年08月30日

改めて、感謝

私が一時預かりを始めて15年になりますが
フッと思い返して数えてみたらショコラが21頭目でした。

仕事が忙しくて、ほぼ1年に1頭というのんびりペースでしたし
「まいるう」の老後は彼らにかかるストレスを考慮して
一時預かりをお休みしていたりもしました。

ボランティアは出来る人が出来るときに!の精神で
とにかく無理せず細々と続けてきた結果の21頭です。


私の家から巣立った子が21頭と言っても
コーディネーターとして関わった子は数え切れず
そして、1頭の子に対して複数のご家族からご応募頂く事も多いので
やり取りをさせて頂いたご家族の数はその何倍にもなります。

本当に多くの方々の優しいお気持ちの上に
この活動が成り立っているのを感じます。



この21頭には色々な子がいました😃


下半身不随でオシッコもウンチも垂れ流し状態だったMダックスのジュアン君。
東大病院で手術を受け、その後は我が家でリハビリの毎日。
かろうじて千鳥足で数歩歩けるくらいにまで回復しましたが、それが限界でした。
ご縁は難しいかな・・・と思っていましたが
「半身不随の先住犬を看取った我が家だからこそ、
ジュアン君のお世話が上手くできると思います!」と
有り難いお申し出を頂いて、我が家から卒業していきました。


人懐っこくて、普段は天使のようなお顔なのに、
気に入らない事があると目つきが変わり
本気で襲いかかってくるMダックスのオリバー君。
(飛びかかってきて噛みつき放してくれない。肉が噛み千切られるレベル。)
これはご縁は無理だな・・・と思っていましたが
「大丈夫です!」と
強い気持ちでオリバーを受け入れて下さるご家族が現れ、我が家から卒業。


センター収容中に自分の尻尾を根元から噛み千切るという
飛んでもない仰天事件を起こしたトイプードルのディーン君。
危険すぎて触れない子なので、
これは譲渡できないな・・・と思っていましたが
「どうしてもディーン君が良いんです!」という
熱烈アピールを頂き、我が家から卒業。


うーん、我が家の預かりっ子は灰汁の強い子が多かったなぁ。笑



最近の子たちも

レオくんはプチガウでしたが、
上手く扱って下さる犬の大ベテランのお家に迎えて頂きましたし

ココアくんは後ろ足が1本天井を向いてしまうという
ビックリ仰天な状態(パテラ)なだけでなく
レッグペルテスで、更に脾臓に腫瘍まで見つかってしまったのに
「それでもココアを希望します」と仰って下さるご家族に巡り合って卒業
(譲渡前にパテラの手術は済ませました)

ショコラくんは片目が小眼球なのですが
「気にしません」と仰って下さるご家族のもとへと間もなく出発


本当に有り難く
感謝してもしきれません



21頭それぞれに思い出があり
どの子もみーんな可愛かったぁ



15年前、「保護犬」という言葉はまだ一般的ではなく
「犬、飼いたい!」という人は
ペットショップに行ってお金を出して飼うのが普通だった時代。

センターに収容され、殺処分される犬の数は今の比ではありませんでした。


時代って変わるものですね・・・

今は犬を飼ったことがない方にまで「保護犬」が浸透し
初めて飼う方への譲渡も沢山行っています。




保護犬を家族に迎えて下さる里親さんなしでは
この活動は続きません。

心優しい皆さんに、心から感謝しています。



これからも私は
無理のない範囲で
細々と
自分に出来るボランティアを続けていきたいと思っています



これは、私に幸せな時間を沢山プレゼントしてくれた
キャバリアのロイス
キャバリアのアンディ
パピヨンのマイキー
トイプードルのルークへの恩返しでもあるんです・・・


今日のお花
9D6AF1CD-A539-4127-9B55-22DB5F57198E.jpg


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

第22期ファミリーサポート基金募集

いつもアルマの活動の応援をありがとうございます。

第22期(2020年7月1日〜9月30日)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。

第1期から第21期まで、沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です
併せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第22期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2020年7月1日〜2020年9月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります

多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
2020年・第22期も引き続き皆さまのご支援を頂けましたら幸いです。

サポート.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

お久しぶりの平ちゃん

譲渡したのはもう12年前だそうです。
月日の経つのは、本当に早い!
(私も立派なオバさんになるはずよね…笑)

という訳で、
トイプードルの平ちゃん(男の子)から近況報告を頂きました。

推定15才、平ちゃんもやはり腎臓のお薬を飲んでいるそうです。

白い毛が増えたね
41A91B4D-FA68-4387-9A26-109A48FB79FA.jpg

お散歩大好き平ちゃんです
57632899-D3DC-46F7-ADDC-E5700F75EC2F.jpg

ボディに酷い火傷を負った状態で保護された平ちゃんでしたが
そんな酷い目に遭わされたにも関わらず性格は花丸!

預かり宅生活も経ずに
速攻でトライアル開始というミラクル!!

本当に優しい素敵なご家族に恵まれて
幸せ一杯な日々を送っています♪

平ちゃん、まだまだ頑張ってね(^^)
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

パピヨンのシュシュ君

*******

年間約4万頭の罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ

*******


里親さんから近況をご報告頂いていたのですが
マイキーやルークの介護、仕事が多忙だったりと
なかなかアップできずにいたのですが
ようやく落ち着いたので・・・(^^)


12年前に譲渡したパピヨンのシュシュ君。
当時はかなりのイケイケ犬で相当尖っていました。

すぐにガウガウ怒るから、触れないのなんのって・・・笑

お散歩後も手足が拭けないとか
パピヨンなのにブラッシング拒否とか

可愛いお顔して、とっても強気のシュシュ君でしたが
こんなシュシュ君を可愛いと言って下さる
心の広ーいご家族に恵まれ
幸せ一杯な生活を送っています。

流石にお顔の白髪も増えてきて
精かんな顔つきだったシュシュ君も温厚そうな雰囲気になりました。
それでもやっぱりハンサムには変わりないですね!
IMG_1073.jpg

若かりし頃のシュシュ君からは考えられないこのゆるんだお顔!笑
ほーんと可愛いです!!
IMG_1071.jpg


あ、この子は我が家の預かりっ子ではありませんが
それでも譲渡の際にやり取りをした私に
今でも近況を送ってきてくださいます。感謝。

アルマがフリマに参加した際にも
シュシュ君を連れて遊びに来て下さった事もあります(^^)


posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

ミニピンのハイジちゃん

*******

年間約4万頭の罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ

*******



我が家の預かりっ子ではなかったので
何年前に譲渡したのか記憶が定かではないのですが
多分、13−4年前だったかなぁ・・・

CATNAP時代に譲渡した
ミニチュアピンシャー(ミニピン)のハイジちゃんの里親のS様とは
犬ナシでお食事に行ったりと、今も仲良くして頂いています。


2010年、私がミニピンを一時預かりした際に
自分が短毛アレルギーだと発覚して、ブツブツが止らず
預かりっ子のアビーちゃんを触る事も出来ずに困っていた時・・・

速攻でアビーちゃんの里親になって引き取って下さいました。
アビーちゃんは約5年に渡り、とーっても大事にして頂き
今は虹の橋で多くの仲間たちと楽しく走り回っています(^^)
image.png


話が戻りますが、そのハイジちゃんも腎臓の数値が急激に悪化。
今も頑張っています。


犬も随分と長生きするようになり
結果として、腎臓を患う子が本当に多くなりました。

マイキーも最後は腎臓だったしね。


腎臓病とはいえ、
これは老化なので仕方がないのですが
穏やかな日々がもう少し続くことを心から祈っています。


これは2014年に会った時のハイジちゃん
元気一杯のマッチョな姉さん(^m^)
image.png

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

我が家の預かりっ子 第1号!

*******

年間約4万頭の罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ

*******



我が家の預かりっ子、第1号はトイプードル(MIX?) のエディ君。

アルマがまだCATNAPだった時代、
2004年の年末の譲渡で、今から15年半も前の話です。

エディ君、とても良いご縁に恵まれ
推定17才の今も毎日楽しく生活しています(^^)


マイキーとルークのママになり
初めて「保護犬」という言葉を知り
センター(保健所)情報を頻繁に見ていました。

ある日、ルークと同じ白いプードルを見かけ
「この子は処分されてしまうのだろうか・・・
 でも我が家には既に2頭いるから引き取れないし」
と気になって、気になって。

結局、何の行動も出来ずに情報を見守っているうちに
収容期限がきて、そのプードルさんの情報は消えてしまいました。


何も出来なかった・・・と落ち込んでいたある日のこと



CATNAPという保護団体のサイトに
その白プーさんを引き取ったという情報を発見!!!!!



いてもたってもいられず
一時預かりしたい!と連絡をして
そして、我が家の預かりっ子第1号となったのです。



懐かしいなぁ〜


これは譲渡してから、数年経ってから頂いたお写真。
先住犬のダックス♂マロンくんとお昼寝中♪
IMG_0778.jpg



推定17才のエディ君、
今年2月に腎臓の数値が急激に悪くなり
「厳しいかも」と里親さんから連絡を頂きました。


譲渡後も何度か遊びに行かせて頂いていましたが
最近はちょっと会っていなかったから
流石に私の事は覚えていないかもしれません。

でも、エディ君に会いたい!!!!!



IMG_1070.jpeg



久々に会ったエディ君は、すっかりお爺ちゃんになっていました。
あんなに運動神経がよくて、走るのも早かったのになぁー。
そりゃそうだよね、17才だもんね。



その後のエディ君は幸いにも数値が戻り
ちょっと復活(^^)

今はご飯も食べて、トコトコと歩き回れるまでになりました。
トリミングにも行かれたそうです。

IMG_0856.jpeg


年齢が年齢なのでいつ何があっても不思議はありませんが
それでも優しいご家族の愛情に包まれて
毎日幸せそうに過ごしています。

エディ君、大好きだよ❤
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

うちの子記念日

今日はパピヨン♂シュシュ君の「うちの子記念日」。
という事で、里親さんからメールを頂きました!

つまり、9年前の今日、
シュシュ君がKさんのお家の子として
正式譲渡になった記念日なのです(^^)

年中やり取りしている訳ではないのですが
こうやって記念日に私たちを思い出して下さるのは本当に嬉しい事ですし
元気に過ごしている姿を拝見すると
この活動をやっていて良かったなーと感じ
頑張る力になります!

シュシュ君、11才。

まだまだガウガウはご健在との事。笑

そんなシュシュ君を家族の一員として
大事にして下さっている里親さんに
心から感謝しています。

ガウガウだからって、
簡単に処分なんてされて良いはずがない。
自己表現が不器用なシュシュ君、
素敵な家族に巡り会えて本当に良かったよね♪

07FD126C-88BD-45BD-8AB9-F66ACEE262F5.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

里親会のお知らせ

8E5A127D-73FC-46AE-AB05-6FE57BE82F55.jpg

BE45CC12-2498-4F12-A15E-03B1E4CE05A7.jpg



◇日時&場所◇

●日にち: 3月18日(土)
●時 間: 12:00〜15:00(一部制)
●場 所: ベルシアン永福店
http://www.bellechien.com/eifuku/
東京都杉並区和泉3-46-11
井の頭線 永福町駅より徒歩8分
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

アルマ 卒業犬オフ会

卒業犬オフ会は、アルマ(旧CATNAP)から里子を迎えた里親さんたちが、
自慢のわが子を連れて年に一度大集合する一大イベントです。 

里親のみなさま、ワンちゃんと一緒に、ご家族み なさんでぜひご参加ください。
おうちのワンちゃんもお連れ下さってかまいません。
卒業犬オフ会スタッフ一同、みなさまのご参加をお待ちしております。


【日時】
 11月3日(祝)午前10時〜16時まで(出入り自由の3部制:6時間)
 *6時間貸切でドッグランへの入場/退出は自由です 

 *10時にならないと会場内に入ることが出来ません。スタート時から20分程度、受付の混雑が予想されること予めご了承ください。
 *雨天延期
  延期の場合は当日の朝7時までに里親会ブログにてお知らせします
  ○アルマ卒業犬オフ会ブログ
   http://alma2012off.blog.fc2.com/

【場所】
 綱吉の湯
   東京都江東区青海2丁目6番3号
   大江戸温泉物語別館 綱吉の湯
 駐車場あり(220台)1日1,000円
(「綱吉の湯」の利用者特別価格になりますので
 来場された際に必ず「綱吉の湯」のフロントでご精算下さい)

 http://www.tsunayoshi.jp/index.html

 *「綱吉の湯」へ卒業犬オフ会について直接のお問い合わせをしないよう
  宜しくお願いいたします。

【アクセス】
以下、綱吉の湯の案内をご覧ください

●地図
http://www.navitime.co.jp/?ctl=0190&lon=503208850&lat=128203190&back=pc&type=3

●電車でお越しの場合
・ゆりかもめ線「テレコムセンター」駅より徒歩約2分
・りんかい線「東京テレポート」駅より無料シャトルバスにて約7分
※無料シャトルバスは、キャリーなどに入れればワンちゃんも乗ることができます。

●お車でお越しの場合
・首都高速湾岸線、臨海副都心出口、または有明出口より、約4〜7分です。
・首都高速11号台場線、台場出口より、約3分です。

●バスでお越しの場合
JR浜松町駅前、浜松町バスターミナルより「東京ビッグサイト」行きより約25分です

年に1度の楽しいお祭り♪
アルマ 卒業犬オフ会が開催されます〜(^^)
皆様、今すぐにお申し込みを!


【参加費】
 1家族 1,000円
 同伴犬(小型犬 11kg未満)1頭につき1,500円
    (中型犬以上 11kg以上)1頭につき2,000円
 *1家族で小型犬1頭を同伴の場合は 参加費2,500円となります。
 *ご夫婦で小型犬2頭連れて参加の場合、
   1,000円+小型犬2頭で3,000円=合計4,000円
 *参加費は、施設内に入場していただいた後、
  ドッグラン入口のオフ会受付テーブルでオフ会スタッフへお支払いください
 *諸経費を差し引いた分は会の保護犬猫への寄付とさせていただきます。

【昼食】各自ご用意ください
 *施設内に飲料水の自動販売機があります

【その他】
綱吉の湯入場に際して、初めに綱吉の湯受付にて承諾書の提出が必要です
以下、承諾書をプリントアウトして必要事項を記載し当日ご持参いただくとスムーズです
(当日、施設内受付で記入いただくことも可能です)
http://www.tsunayoshi.jp/beginn ersguide/shodakusho.pdf


参加ご希望の方は、以下のフォームに必要事項を記載の上、送信してください。
メールを送信していただきますと、追って、
参加受付の自動返信メールが届きますので内容をご確認くださいませ。

パソコン・スマホ共用申込フォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S3974855/

スマホ以外の従来の携帯の方はこちら
携帯電話用フォーム
http://ws.formzu.net/mfgen/S3974855/


申込者には自動返信メールが届きます。

※自動返信メールが届かない場合は
担当スタッフまでお問い合わせをお願い致します。
 ○卒業犬オフ会・担当スタッフ一同
  アルマ事務局 alma_office@muse.ocn.ne.jp
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

アルマ チャリティカレンダー 広告募集

2017年アルマチャリティカレンダー、
会報誌(2017年12月発行予定)に掲載する広告を募集しております。

アルマの活動に協賛いただける企業、個人の皆様
センターで殺処分される犬猫たちの命を繋ぎ、
未来に向けて不幸な犬猫を無くすための
実践的な啓発活動へ応援いただけますと幸いです。

o0550038813765070174.jpg


【詳細】
2017年アルマチャリティカレンダー(壁掛タイプ)の裏表紙に広告掲載いたします。
<サイズ>
@10×8センチ枠 4万×4枠募集(オレンジ色の枠)
A10×4センチ枠 2万円×3枠募集(黄色の枠)
B4×5センチ枠、または2×10センチ枠 1万円×6枠募集(青色系の枠)

o3508248113765091372.jpg

犬猫の写真、企業広告など、公序良俗に反していなければお好きな画像を掲載いたします。
長期にご縁を探している保護犬猫への応援メッセージ付のお写真でも可能です。
※写真はこちらで選択して、メッセージのみ、入れることも可能です
※広告の配置は全体デザインで変更 になる場合もあります


【特典】
2017年の卓上カレンダー、アルマから発行の賛助会員向け会報誌にも同内容で広告掲載いたします。
※卓上カレンダーはスペースの関係でバナー、文字入れ(お名前等)のみになります。
※カレンダー発行部数は壁掛け1000部、卓上1000部程度。
※ 会員向け会報誌は700部程度の発送を予定しています。
※広告主様には広告金額に応じて、チャリティカレンダー、会報をお送りします。
 広告@4万円枠 カレンダー壁掛け8冊+卓上8冊+会報誌
 広告A2万円枠 カレンダー壁掛け4冊+卓上4冊+会報誌
 広告B1万円枠 カレンダー壁掛け2冊+卓上2冊+会報誌


お申し込みはこちらから
アルマ東京ティアハイム運営サポートショップ

申込期限:2016年10月15日
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

週末はイベント三昧!

39_0514SATO-3s.jpg


39_0514SATO_list2-01 -S.jpg

*ダックス♀幸花ちゃん 2部のみの参加になりました
*ダックス♂福太郎くん 欠席になりました





0515frm.png
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

駒沢フリマっ!

皆さん、お買い物に来て下さいね〜♪

7F8AE465-88E3-4A2E-AAF7-77CB85F3A2D0.jpg

posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

ファミリーサポート基金

15AC67D0-4EB5-4E3F-9248-809564F5FF7A.jpg

いつもアルマの活動の応援をありがとうございます。
第5期(2016年4月〜6月)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。
第1期から第4期まで、昨年のファミリーサポートでは沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

合せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しておりま す。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第五期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2016年4月1日〜2016年6月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
http://alma.or.jp/earnings_call/2015/04_fs.html

多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
2016年・第5期も引き続き皆さまのご支援を頂けましたら幸いです。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

卒業犬オフ会のお知らせ

みなさま、こんにちは〜
今年も恒例の卒業犬オフ会を開催することになりました。
卒業犬オフ会は、アルマ(旧CATNAP)から里子を迎えた里親さんたちが、
自慢のわが子を連れて年に一度大集合する一大イベントです。 

里親のみなさま、ワンちゃんと一緒に、ご家族みなさんでぜひご参加ください。
おうちのワンちゃんもお連れ下さってかまいません。
卒業犬オフ会スタッフ一同、みなさまのご参加をお待ちしております。

【日時】
 11月3日(祝)午前10時〜16時まで(出入り自由の3部制:6時間)
 *6時間貸切でドッグランへの入場/退出は自由です 
 *10時にならないと会場内に入ることが出来ません。スタート時から20分程度、受付の混雑が予想されること予めご了承ください。
 *雨天延期
  延期の場合は当日の朝7時までに里親会ブログにてお知らせします
  ○アルマ卒業犬オフ会ブログ
   http://alma2012off.blog.fc2.com/

【場所】
 綱吉の湯
   東京都江東区青海2丁目6番3号
   大江戸温泉物語別館 綱吉の湯
 駐車場あり(220台)1日1,000円
(「綱吉の湯」の利用者特別価格になりますので
 来場された際に必ず「綱吉の湯」のフロントでご精算下さい)

 http://www.tsunayoshi.jp/index.html

 *「綱吉の湯」へ卒業犬オフ会について直接のお問い合わせをしないよう
  宜しくお願いいたします。

【アクセス】
以下、綱吉の湯の案内をご覧ください

●地図
http://www.navitime.co.jp/?ctl=0190&lon=503208850&lat=128203190&back=pc&type=3

●電車でお越しの場合
・ゆりかもめ線「テレコムセンター」駅より徒歩約2分
・りんかい線「東京テレポート」駅より無料シャトルバスにて約7分
※無料シャトルバスは、キャリーなどに入れればワンちゃんも乗ることができます。

●お車でお越しの場合
・首都高速湾岸線、臨海副都心出口、または有明出口より、約4〜7分です。
・首都高速11号台場線、台場出口より、約3分です。

●バスでお越しの場合
JR浜松町駅前、浜松町バスターミナルより「東京ビッグサイト」行きより約25分です

【参加費】
 1家族 1,000円
 同伴犬(小型犬 11kg未満)1頭につき1,500円
    (中型犬以上 11kg以上)1頭につき2,000円
 *1家族で小型犬1頭を同伴の場合は 参加費2,500円となります。
 *ご夫婦で小型犬2頭連れて参加の場合、
   1,000円+小型犬2頭で3,000円=合計4,000円
 *参加費は、施設内に入場していただいた後、
  ドッグラン入口のオフ会受付テーブルでオフ会スタッフへお支払いください
 *諸経費を差し引いた分は会の保護犬猫への寄付とさせていただきます。

【昼食】各自ご用意ください
 *施設内に飲料水の自動販売機があります

【その他】
綱吉の湯入場に際して、初めに綱吉の湯受付にて承諾書の提出が必要です
以下、承諾書をプリントアウトして必要事項を記載し当日ご持参いただくとスムーズです
(当日、施設内受付で記入いただくことも可能です)
http://www.tsunayoshi.jp/beginnersguide/shodakusho.pdf


参加ご希望の方は、以下のフォームに必要事項を記載の上、送信してください。
メールを送信していただきますと、追って、参加受付の自動返信メールが届きますので内容をご確認くださいませ。

パソコン・スマホ共用申込フォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S3974855/

スマホ以外の従来の携帯の方はこちら
携帯電話用フォーム
http://ws.formzu.net/mfgen/S3974855/


申込者には自動返信メールが届きます。

※自動返信メールが届かない場合は担当スタッフまでお問い合わせをお願い致します。
 ○卒業犬オフ会・担当スタッフ一同
  アルマ事務局 alma_office@muse.ocn.ne.jp

※お申し込み時に卒業犬のお写真を添付頂ければ、2016年カレンダーに掲載いたします。
制作の都合上、10月12日までの受付となります。
カレンダーは卒業犬オフ会で販売予定です。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

〜御礼〜 アルマ専用迷子札

寄付をお願いしていた迷子札ですが
お陰様で目標枚数を達成できましたので
受付終了とさせて頂きました。

わずか数日で目標達成する事ができ
私たちの活動が本当に多くの方々に支えられていることを改めて実感致しました。
皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に有り難うございました。

迷子札だけでなく
今後も色々な形でのご支援をお願いする事があると思いますが
その際も是非、お力添えを頂ければ幸いです。


尚、迷子札受領はこちらのブログに記録してありますので
ご参照下さい。
(ご注文全数はまだ手元に届いておりませんので
 順次、届き次第記載させて頂きます)
http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=130032


本当に有り難うございました m(__)m
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

〜アルマ専用迷子札 ご支援のお願い〜

人間の言葉を話す事ができない犬猫の大事な命綱の1つである迷子札。
アルマでご縁を待っている保護犬猫たちも必ず24時間装着をしています。

この大事な迷子札ですが、消耗が激しく、また保護頭数も多いので
常に在庫が不足して困っている状況です。

そこでこの度、アルマの活動に賛同し、ご支援下さっている
迷子札ショップ「ごえんだまさん」のご厚意で
アルマ専用迷子札を特別価格で販売して頂ける事になりました。
(5個セット \1,500/税込 送料無料)

つきましては、下記ショップを通じての迷子札のご寄付を
宜しくお願い申し上げます。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/5endama/alma001.html

通常商品とは違い「アルマ専用迷子札」なので
記載される文字情報などを指定する必要がありません。
色を選んで、購入数量をポチッと押して、支払いするだけ♪
これで自動的に商品がアルマに送られるという
とても簡単なシステムです。

【注意】
この商品に限り、購入した商品はお届け先がご自身の住所になっていても
購入者には届かず、自動的にアルマ東京ティアハイムに直送されます。
尚、ご購入者様のお名前は必ずアルマに連絡が入りますので
受取り次第、支援物資受取ご報告掲示板にて報告させて頂きます。


皆様のご支援、宜しくお願い致します。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

アルマファミリーサポート基金

20150709.jpg


第1期(4〜6月)ファミリーサポートでは沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。

第2期(7〜9月)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

合せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第二期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年7月1日〜2015年9月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
http://alma.or.jp/earnings_call/2015/04_fs.html

多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
どうか引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

トイプードル♂幸多郎

*******

年間13万頭を越える罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(アルマはNPO法人になりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******


里親会の後、こんな可愛い子がお泊まりに来てくれました(^^)

推定2才の元気一杯の幸多郎くん。
ハイパーで(動きが)賑やかなのですが
やたらに吠えまくる事もないし
お留守番や就寝時はお利口にクレートで過ごせます!

賢くって、甘えん坊で…
ザ・トイプードル♪ って感じの可愛い男の子。

飼育放棄で酷い状態で捨てられていたため
脱毛が激しくハゲプーになっちゃいました(T_T)

でも、アルマの子になって衛生状態も改善。
ちゃんと栄養を摂って、きちんと運動して、
そして、仮家族の皆さんから愛情たっぷりに可愛がってもらっているので
早速、綺麗な毛が生えてきています!

つるっぱげに見えるお耳も
ホワホワの毛が生え始めているんですよ〜(^^)


とっても綺麗な目をした幸多郎くん。
プードル好きな皆さん、この子はチョーお勧めですよん♪
幸多郎くんのプロフィールはこちら
幸多郎くんのブログはこちら

F835FC88-12A7-49FD-B0E5-9D7335530ED1.jpg

散々暴れたら遊んだらパタリと寝ます!笑
F11F8922-9322-43A3-8E89-CB829357F467.jpg


ちなみにシニアな「まいるう」は
“えーっ、また何か賑やかな子が来たよ・・・”
”ボクのママなんだからねっ!怒” と
いつものように微妙に迷惑顔していましたが(爆)
幸多郎くんが「まいるう」に興味を示さなかったので
特にトラブルもなく平和に過ごせました。

「まいるう」もこの預かりボランティアを10年もやっているからね、
なかなかのベテランです(^m^)
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

ファミリーサポート基金

【最後の砦】として
なかなかご縁が難しいシニアな子もアルマでは積極的に引き取り検討しています。

そのため、保護した犬猫の中には、病気で治療が必要な子や、日々のケアが必要な子も多くいます。
そんな子たちにも、最善の医療ができるよう、ファミリーサポート基金を立ち上げました。
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。
気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員も募集しております。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第一期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2015年4月1日〜2015年6月30日
※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります


どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。


familysupport.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

ご支援頂きました!


1CD0BEB1-685B-4C43-9E88-CA977A714EC4.jpg


アルマ卒業犬のラフィ君のお姉さん(T様)から
ハリーへとご支援を沢山頂きました。
有り難うございます m(__)m

ハリーの生活費に充てさせて頂きます!
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

偶然の再会

*******


年間17万頭もの罪のない犬猫が
動物愛護センター(保健所)で殺処分になっています・・・


犬猫が飼いたいな〜♪と思ったら
【譲渡】という選択肢がある事を思い出して下さいね!

無責任な飼い主に捨てられ動物愛護センター(保健所)で
処分されそうになっている子をレスキューしています。

詳しくはアルマのサイトへ(^^)
(CATNAPは「一般社団法人アルマ」に生まれ変わりました)


アルマにショッピングサイトが出来ました♪
良かったら覗いてみてね(^^)
A-SHOP


次回の里親会のお知らせ
次回のフリーマーケットのお知らせ

*******




マロンへは沢山の里親希望を頂いております。
一旦、募集を停止とさせて頂きます。

(ご縁が決まらなかった場合は再募集致します)



新しいアルマの里親会会場として検討中の場所を
視察巡りをしていたら・・・

思いがけず秋田犬のベン(元 天河)に再会。

スッカリ立派に育ったベンちゃんが
両腕を私の肩にかけてご挨拶してくれました(^^)
15995A89-FAEC-422B-BAD2-20570DC22E93.jpg



ベンの兄ちゃんのパピヨン・仁も一緒だったんだけど
沢山のワンコに囲まれて(私が)ハシャぎ過ぎて
お写真撮りそこなっちゃった〜っ。


久々に沢山の種類のワンコと戯れて
楽しい1日になりました♪


おっと、ちゃんと視察報告をアルマにしなくては・・・(^^;)


今年は新たな会場でも里親会をする予定です!
より沢山のご縁を結べますように!!

夕焼けの中の富士山
C7774F92-47A2-4FFA-8536-2CD08B8E8437.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

ダックス嫌い

「ダックス嫌い〜」なんて言っちゃうJenny。なので
ダックス好きの皆さんからは「ひどーい!」と思われている事でしょう(^^;)

でもね、嫌いって言ったって、心底嫌いなのとは意味が違うんですよね〜。
(どんな犬種だって、みんな可愛いと思うし、本当は大好きです♪
犬種差別なんかしませんよ!!)


私のダックス嫌いの原因の1頭でもある
「ジュアン君」から年賀状が届きました↓
A7A53EC5-14BF-4B34-BCE2-F15FB35EA7E8.jpg

ジュアン君を一時預かりしたのは2005年でした。
(Jenny。にとって2頭目の預かりっ子です)

下半身麻痺の状態で公園に捨てられていたジュアン。
たしか動けないようにリードで金網に繋がれてたんじゃなかったっけ・・・?!

センターに収容されたジュアンでしたが
幸いにもアルマの代表(当時はCATNAP)の目に止まり、引出され、
そして、あらゆる獣医さんが
「手術しても回復の見込みは厳しい」という見解だったにも関わらず
代表の決断で東大病院で手術を受け
我が家で一生懸命にリハビリを続け
そして素敵な里親さんと巡り合えたのでした(^^)

排泄のコントロールも出来ず
常にオシッコを垂れ流した状態で家中を前脚だけで走り回っていたジュアン。
下半身を引きずって走り回り、結果、常に傷だらけで血まみれだったジュアン。
私は文字通り、一日中、雑巾を持って拭き掃除してたっけね〜(^^;)

ちょっと聞くと悲壮な感じかもしれませんが
当のジュアンは元気一杯、笑顔満開で
オシッコまみれ&血まみれになりながら
下半身をズリズリ引きずって走り回ってご機嫌さんでしたよ!

で、お世話に疲れてダックス嫌いになった・・・じゃーないんです!!!



走り回りたいのに思うように走り回れないジュアンを見ていたので
ヘルニアを発症しがちなダックスという犬種を扱う事に不安を感じるようになったのです。
実際にヘルニアで下半身麻痺になった子をお世話した人じゃないと分からないかもしれませんね。

私が預かっているうちにヘルニアを発症したらどうしよう・・・と思っちゃうから
ダックスが怖くて仕方ありません。

そんな気持ちが「ダックス嫌い」って言葉になって出ちゃうんですよね。

(ちなみにダックスはウルサイから・・・なんて口にしたりもしますが
実際はプードルも賑やか犬種だから、どっちもどっちだと思ってます。笑)



あ、話が逸れましたが
ジュアンを譲渡した当時、お兄ちゃんは獣医学部の学生さんでした。
その後、獣医さんになられ、ついには開業との事!
ジュアンもそろそろシニアだから、
いつでもお兄ちゃんに診てもらえて安心ね(^^)


当時、こういう子は里親希望なんて来ないだろうな〜
なんて思いながらお世話していましたが
やっぱりどんな子でも赤い糸は繋がってるんだな〜
諦めて処分送りなんかにしちゃいけないな〜って
心の底から思いました。

ジュア君、いつまでも元気で長生きしてね♪♪♪
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

カレンダー 、絶賛販売中!

売上げは全て保護犬猫の医療費、活動費に充てられます。
数に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい。

635F426B-E14C-4509-ABB4-0B93F2734118.jpg
●見開き壁掛けカレンダー16ページ A4サイズ 1500円
アルマの卒業犬猫&保護犬猫のカレンダーです。
この1年のアルマの卒業犬猫を中心に、365頭以上の保護犬猫が掲載されています。


CC4B673E-EE97-4082-9370-84C2293173A6.jpg
●卓上カレンダー ポストカードサイズ16枚組 1000円
「アルマ東京ティアハイム」出身、滞在犬猫のカレンダーです。

ティアハイムでの犬猫達の活き活きとした表情が掲載されています
犬猫のお世話をしているボランティアさん達が撮影した写真です。

カレンダーご購入はこちらから→ http://alma-charity.shop-pro.jp/


★壁掛けカレンダー、卓上カレンダー、チャリティ基金合計、5000円以上ご購入でポ
ストカード1セット、同梱でお送りします。



posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

募金箱

ちょっと古い話になりますが
「受付に募金箱置くので、設置に来て下さ〜い!」と
アルマに優しいオファーを下さったので
早速、設置に行ってきました(^^)


今回、お声をかけて下さったのは
【聖母坂どうぶつ病院】さんです♪


Jenny。手作りのダサダサ募金箱で申し訳ないっ。
仕事の合間に一瞬で作成しました(^^;)

もっと大きく「募金箱」って書けば良かったなぁ〜


C45CB202-AD49-417A-82C4-E9405DC4723E.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

アルマ 卒業犬オフ会

いよいよ2週間後がオフ会ですよ〜っ!!!!!

うっかり申し込みを忘れていた方、今すぐコチラ



オフ会ブログには参加犬のお名前が載っています(^^)
どのコが来るかチェック!チェック!!


↓ クリックすると大きくなります
1103.jpg
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

!!! フリマ物資、大募集中 !!!

一般社団法人アルマでは、遺棄された犬猫の保護、里親探し活動をしております。

保護犬猫の医療費、保護費にあてるため
年間を通じてフリーマーケットに参加しております。
フリーマーケット参加に向け、皆様のご家庭に眠る不要なもの、捨てるには勿体ない、
誰か使ってくれないかしらなど等、大募集中です!!


現在、募集をしております支援物資は、下記の通りです。

----

犬猫用品(中古犬服やグッズ等)
※毛玉の多い犬服や、壊れた犬グッズなどはご遠慮ください。
※中古の犬服は、毛を取って頂けると助かります。
※フードは販売できませんが、ご寄付いただければ保護犬猫で分配させていただきます。


一般雑貨全般
<こんな物が良く売れます>
・バスタオル、フェイスタオル類 (箱なし可)
・タオルケット、シーツ、毛布類 (箱なし可)
・靴下、ストッキング (新品のみ)
・石鹸、洗剤、シャンプー、入浴剤
・食器類 (新品、箱入り。)
・各種贈答品

<こんな物もOK!!>
・バッグ、ポーチ類 (新品、または新品に近い物)
・靴 (新品、または新品に近い物)
・衣類 (新品、または新品に近い物)
・子供のおもちゃ (壊れていたり、部品の足りない物はご遠慮下さい)

<以下の商品は・・・ごめんなさい>
・ぬいぐるみ
・本、雑誌、CD
・コピー用品
・食品類


 支援物資の送り先 
〒124-0021
東京都葛飾区細田5-11-12
一般社団法人アルマ アルマ東京ティアハイム行
※送料はご負担をお願いいたします。


こんなもの売れるのかしら?と迷ったらまずはご連絡を!!
<お問い合わせ> 担当:くみこ           
almafm99@gmail.com
※メールアドレス:almafm99@gmail.com から、お返事を差し上げます。
 携帯等で、ドメイン指定受信/拒否設定をされている方は
 「@gmail.com」 から受信ができるよう、予め設定をお願いいたします。
posted by Jenny。 at 00:00| Comment(0) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする